ZAO_左ZAO_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 新潟アルビレックスBBを長岡全体で全力応援! いっすねー!

いっすねー!山脇の『ニイガタ いっすねー!』

新潟アルビレックスBBを長岡全体で全力応援! いっすねー!

【首長さんが新潟県市町村の魅力をご案内】ご案内役 : 磯田達伸市長

  • 情報掲載日:2019.10.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

長岡市とバスケの新潟アルビレックスBBは、とってもいい関係。

アオーレ長岡を中心にアルビBBのホームゲームが行なわれていることもあって、市全体で応援するムードが感じられるし、
この取材の日も、アオーレ長岡でキッズたちがフツーにバスケしているし…。

バスケが根付いている感じがするんですよね。

「アルビBBは、昨シーズンは初の地区優勝。今季はチャンピオンシップ優勝だね!」と磯田長岡市長もアツい! 

アルビレックスBBへの思いを熱く語る磯田市長
アルビレックスBBへの思いを熱く語る磯田市長

「アルビBBは練習も試合もほぼ長岡を拠点にしているんだ! その甲斐あって長岡でのホーム戦は 22 戦のうち3 敗しかしていないんだよ!」と磯田市長は熱烈ファンと化して僕にアピールするのでした。

ちなみに磯田市長の身長は僕より高い184 ㎝ !

学生時代はバスケ部だったんだって。
「背が高いからお前バスケやれっていわれたんだよ」。
面白いから芸人やれ、って言われて真に受けた僕と一緒じゃん。

アオーレのアリーナではキッズたちがバスケをする光景が日常です
アオーレのアリーナではキッズたちがバスケをする光景が日常です
キッズたちに果敢に挑むも、あっさり抜かれる僕
キッズたちに果敢に挑むも、あっさり抜かれる僕

磯田市長と一緒にアオーレのアリーナに行くと、練習中のキッズたちとそれを見守る親御さんたちがいっぱい。

気さくに話しかけ盛り上がってる磯田市長。
それを横目で見ながら芸人として軽く嫉妬する僕。

アウェイ感を意識しつつ、僕も確固たるホームを持たなくちゃ。
ホームではスベることなく連笑できるはず。
僕のホームはどこなんだ? 
と芸人としての未来に、戸惑ってしまうのでありました。

僭越ながら磯田市長に、長岡ギャグ「ナ」を披露させていただきました
僭越ながら磯田市長に、長岡ギャグ「ナ」を披露させていただきました

長岡市長 磯田達伸(いそだたつのぶ)

1951年長岡市生まれ。高校時代はバスケ部で活躍。趣味はジャズ鑑賞、長岡野菜の家庭菜園。週に1回は長岡ラー メンを食べているとか

 

 

10月13日(日)、14日(祝)は
Bリーグ2019-2020シーズン
新潟アルビレックスBBのホームゲーム開幕戦!
アオーレ長岡へGO!

関連記事

SNS