この春キレイ_左この春キレイ_右 この春キレイ_スマホ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. けっこうスゴいんですよ!『日刊にいがた』の記事広告

けっこうスゴいんですよ!『日刊にいがた』の記事広告

「日刊にいがたWEBタウン情報」広告出稿のご案内

  • 情報掲載日:2020.04.27
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

開設から2年。おかげさまでPVはぐんぐん伸びています!

いつも『日刊にいがたWEBタウン情報』をご覧いただき、誠にありがとうございます。

新潟のタウン情報を発信する「日刊にいがた」は2018年1月に開設しました。
新潟で45年の歴史がある『月刊にいがた』の編集部スタッフが実際に足を運んで取材した体温のある情報をお届けする。ということを信条にその名の通り〝毎日〟情報を発信し続けています。

おかげさまで開設以来、ほぼ毎月着実にPVを増やしています。

それに伴い、「日刊にいがた」を利用しての広告成功事例も多くなってきました。
どのような成果が得られたのか、その事例をいくつか紹介していきますね。

まずは改めて「日刊にいがた」の自己紹介

「おいしい!楽しい!新潟を遊ぼう!」をキャッチフレーズに
グルメ
おでかけ(レジャー情報)
イベント(エンタメ、市町村イベント含む)
ライフ(生活便利情報)
スペシャル(街の話題、リリース情報など)
…の5ジャンルで情報を発信しています。

ユニークユーザー
月間20万UU

ページビュー
月間42万PV

(2020年4月現在)

一日の時間帯ではお昼と夜20~21時頃に多く読まれています。

ランチタイムに見てくれている方が多いようです
ランチタイムに見てくれている方が多いようです

また、読者の年齢層は25歳~45歳が多く、男女比は4:6で、ほぼ半々ですが若干女性の方に多く読まれています。

「どこかおでかけしたい!」と思う行動的な方たちが多く読んでいます
「どこかおでかけしたい!」と思う行動的な方たちが多く読んでいます

SNSでも情報発信
日刊にいがたで発信した情報は、公式SNSにも公開。情報を拡散しています
ツイッター フォロワー 7800人
フェイスブック フォロワー 4000人
インスタグラム フォロワー 2.2万人

記事広告事例「広告に見えない広告とは!?」

「日刊にいがた」の記事広告掲載料金は1本10万円~。
通常の記事と同じような扱いでWEB上に表示されます。

編集者目線で情報発信
読者がすんなりと記事を読んでいただくために、クライアント目線ではなく編集者の目線で情報を発信します。
クライアントからのプレスリリースをそのまま公開するのではなく、そこに編集者の目線、さらには一般読者の目線を加味することによって、より多くの「共感」を得ることができます。

「日刊」だから即日公開も可能
例えば…
「イベントの参加者が集まらない」「期間限定の企画に集客したい」などのお悩みも「日刊」だから大丈夫。クライアント様と打ち合わせ、取材完了後、即日公開も可能です!

いつ、どんな人に見られたの? 分析&報告
掲載した広告がどれだけ、いつ、どんな人に見られたのか等、多角的に分析します。クライアント様にご報告するとともに、今後のマーケティングにいかすことが可能です

 

読者からもクライアントからも大好評! 記事広告事例集

それでは、記事広告の事例をいくつかお見せしますね。

楽しい読み物に仕立てます!
JRA新潟競馬場 ~編集部ミキのUMAJO LIFE~
JRA新潟競馬場の夏開催に合わせた全5回の連載企画。若い女性へのイメージアップを目的とした内容で、編集部女性スタッフが競馬場に行ってレポートしました。思い入れたっぷり、私情、私見に満ちた内容でしたが、クライアント様にも喜んでいただけました。
クライアント様が打ち出したいサービス、商品をどのような取材記事で展開したらユーザーに届くのか。弊社スタッフがアドバイスさせていただきます。

グルメ記事は得意です!
だるまや長岡店オープン記念クーポン企画
新潟市の有名ラーメン店、だるまやが満を持して長岡にオープンということで展開した企画。スマートフォンの画面を見せるだけで期間中何度でも使えるクーポンで、サービス内容は記事中に表示しました。
このように飲食店のPR、キャンペーン、新メニュー・新サービスの紹介は「日刊にいがた」の得意分野です。

伝わりにくいメッセージも伝わりやすく
プライオリティオプティシャンズ ~キッズ用眼鏡の選び方~
小さな子どもの目の機能はまだまだ発展途中。弱視にならないためにも眼鏡選びは専門店スタッフにアドバイスしてもらうことが重要です。この記事では実際にキッズモデルと取材に行くことで、眼鏡選びの重要性(そして楽しさも)を伝えることができました。
クライアント様の〝思い〟は、ややもすると難しい表現になりがちです。その〝思い〟を咀嚼し、どんな記事にすると伝わりやすくなるか、一緒に考えさせていただきます。

潜在的に求めている人へ関心を呼び起こします
長北工務店Re;Sa(リサ)~モデルハウスに行ってきた~
リフォーム住宅のモデルハウスへの〝行ってきた〟企画。既存の住宅専門誌にあるような専門用語を文中に一切使用することなく、純粋な驚きや感想を口にし、その様子を面白おかしく記述することで、潜在的にリフォームのことを考えている世代にすんなりと読んでもらえるようにしています。
ある特定専門ジャンルの業種が発信する情報は、ユーザーが〝必要〟と思って、初めてアクセスします。しかしその情報が必要か否かはなかなか気づきにくいものです。
「日刊にいがた」は、さまざななジャンルの情報を、読者目線に引き下げることで〝必要〟と思ってもらえるうようにします。

行政とタッグを組んだ記事広告もいっぱい
観光イベント情報から日々のごみの出し方の情報まで。行政サービスを読み物にする事例も多くあります。

記事中に動画を埋め込むこともできます!
動画をジュージューと焼ける肉、スリリングな体験型アトラクション、いきいきと動くダンススクールのレッスン風景など、「より伝わる記事広告」にするために、動画を撮影し、記事内に掲載することも可能です。

SNS広告で求める層に確実に届けます
上記の記事広告は、SNSで拡散することで効力は確実にアップします。
弊社アカウントの公式SNSにアップするほか、
SNS広告を活用することで、ターゲットとする層に確実に届けます。
膨大なユーザーデータ分析で、居住エリア、性別、年齢、職業、興味、関心が似ているユーザーを絞りこみ、ターゲット化。SNS広告から「日刊にいがた」へ読者を誘導します。

出版社だからできる!メディアミックスも!
WEB「日刊にいがた」と雑誌『月刊にいがた』で両方向から記事を展開するメディアミックスの事例も多々あります。さらにチラシ、パンフレットを制作し、同時展開するなど、編集のプロが在籍する会社ゆえの多角的な展開も可能です。
紙の良さ、デジタルの良さ、をそれぞれいかしながらプロモーションできることが私たちの強みです。

 

日刊にいがた 媒体資料はこちら

広告のご出稿についてはお気軽にご相談ください。

広告のお問い合わせフォームかお電話で。

Information

月刊にいがた編集部 (株)ジョイフルタウン
住所
新潟市中央区白山浦1-613
問い合わせ先
025-265-0160

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS