女子ご2022_縦1女子ご2022_縦2 女子ご_スマホ用
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【カンタンおうちレシピ】新潟県産れんこんを使ったメニューを楽しもう!

JA全農にいがた「新潟じば食ファミリープロジェクト」

【カンタンおうちレシピ】新潟県産れんこんを使ったメニューを楽しもう!

新潟県産食材にもっと親しんでもらうべくスタートした「新潟じば食ファミリープロジェクト」。生産者のプロ、料理人のプロを通して、食材の魅力をたっぷり紹介します!

  • 情報掲載日:2022.10.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2021年8月にスタートした「新潟じば食ファミリープロジェクト」。

安全安心でおいしい「新潟産」をもっと楽しんでほしい。普段の生活から「地産地消」を取り入れて新潟県産、地場産を食す機会をもっと身近な光景にしたい。そんな想いからスタートしました。

今年は、第1弾「にいがた和牛」、第2弾「いちじく」、第3弾「れんこん」、第4弾「切り餅」の4つをピックアップ。

それぞれで、飲食店で実施する期間限定メニュー編(外食編)と、カンタンおうちレシピ編(内食編)があります。

今回は、新潟県産れんこん『カンタンおうちレシピ』編です。

※記事の最後に、新潟市内の人気飲食店10軒が提供する『期間限定メニュー』編へのリンクがあります。

新潟県産れんこんについて学ぼう

鮮度抜群!シャキシャキ食感

穴が開いているため「先を見通しやすい」として古くから縁起物とされてきたれんこん。肥沃な土壌で栽培される新潟県産は、鮮度にすぐれており食感や歯ざわりが特徴です。

食物繊維やでんぷん、ビタミンCなどが豊富で、煮る・焼く・揚げるなど調理のバリエーションも広く、和洋中さまざまな料理に活用できます。

県内では長岡市の「大口れんこん」や五泉市の「五泉美人」などが有名。

今回取材した「大口れんこん」は、早生品種「エノモト」と晩生品種「ダルマ」の2種類が生産されています。県内の市場を通して県外にも流通しており、関西でも大人気。無印良品のECサイトでも数量限定販売されています。

大口れんこん生産組合:丸山善弘さん
「れんこん一つでさまざまな料理ができますよ」と丸山さん
「れんこん一つでさまざまな料理ができますよ」と丸山さん

——「大口れんこん」の特徴は?

丸山さん・「地下水のミネラルや肥沃な土壌、さらに朝収穫してすぐに出荷することもあって、甘味やシャキシャキ食感が抜群です。表面に茶渋がありますが、これは鉄分で新鮮な証拠。ぜひ食べてください。また、色が変わりにくく、茹でても黒く変色しにくいですよ」

——栽培するうえで心掛けていることは?

丸山さん・「おいしいれんこんを作るため、傷をつけないよう作業しています。もし傷がつくと、そこから腐ってしまいますからね。また、3月から始まる畔塗りは手作業で行ないますし、草取りやアブラムシなど虫の予防、肥料を少しずつ与えるなど丁寧な作業を心掛けてます」

——やりがいを感じるところは?

丸山さん・「地元のイベントなどで、皆さんから“おいしかったよ”とか、“今年もれんこん待ってるよ”と声を掛けられるとうれしくてやりがいにつながります。今年は、昨年よりもさらにおいしいれんこんができましたので、ぜひ食べてみてください」

カンタンおうちレシピを作ろう!

今回、新潟県産れんこんを使ったレシピを作ってくれたのは、新潟大学西門前にある人気店、Lotus cafe(ロータスカフェ)。

れんこんとブロッコリーをベースに、にんにくとアンチョビなどを使った一品。「フライパンひとつで簡単にできます」の言葉通り、素材を切って下茹ですれば、あとは火にかけて炒めるだけ。本当に簡単ですよ!

レシピ考案:Lotus cafe
(左より)スタッフの渡邉さん・岩野さん・伊藤さん。「アジアンテイストある店内で、新潟大学生のみならず、さまざまなお客さまがくつろげる空間を提供しております」
(左より)スタッフの渡邉さん・岩野さん・伊藤さん。「アジアンテイストある店内で、新潟大学生のみならず、さまざまなお客さまがくつろげる空間を提供しております」

『れんこんとブロッコリーのアンチョビソース アーリオオーリオ』

『れんこんとブロッコリーのアンチョビソース アーリオオーリオ』
『れんこんとブロッコリーのアンチョビソース アーリオオーリオ』
●材料 (2枚分)

れんこん…100g
ブロッコリー…1/2株
にんにく(みじん切り)…2片分
鷹の爪…1本
アンチョビペースト…小さじ1杯
ピュアオイル…30cc
塩・黒こしょう…少々

●作り方

➀れんこんの皮を剥いて5mm程度にスライスする。酢水に5分程度つけてから下茹でする。

②ブロッコリーをひと口大に切って下茹でする。

③フライパンにピュアオイル、にんにく、鷹の爪を入れ弱火にかける。

④にんにくに色がつきはじめたらアンチョビペーストを入れて、火を強火にして香りを出す。

⑤火を止めてれんこん、ブロッコリーを入れて混ぜる。塩、黒こしょうは好みで。

簡単調理で、香りと風味豊かな料理のできあがり!

ごはんのおかずはもちろん、パンとワインで秋の夜長を楽しむのもおすすめ。ぜひお試しあれ!

新潟県産れんこん
Instagramキャンペーン実施中!

JA全農にいがた公式Instagramでは、10月24日(月)~11月6日(日)までキャンペーンを実施中!

クイズに答えて、新潟県産れんこんやJA全農にいがたエコバッグを当てよう! 詳しくは下記をチェック!

なお、新潟県産れんこんを使った人気飲食店の『期間限定メニュー』編は、下のリンクをクリック!

関連記事