大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【カンタンおうちレシピ】にいがた和牛を使ったメニューを楽しもう!

JA全農にいがた「新潟じば食ファミリープロジェクト」

【カンタンおうちレシピ】にいがた和牛を使ったメニューを楽しもう!

新潟県産食材にもっと親しんでもらうべくスタートした「新潟じば食ファミリープロジェクト」。生産者のプロ、料理人のプロを通して、食材の魅力をたっぷり紹介します!

  • 情報掲載日:2022.06.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2021年8月にスタートした「新潟じば食ファミリープロジェクト」。

安全安心でおいしい「新潟産」をもっと楽しんでほしい。普段の生活から「地産地消」を取り入れて新潟県産、地場産を食す機会をもっと身近な光景にしたい。そんな想いからスタートしました。

今年は、第1弾「にいがた和牛」、第2弾「いちじく」、第3弾「れんこん」、第4弾「切り餅」の4つをピックアップ。

それぞれで、飲食店で実施する期間限定メニュー編(外食編)と、カンタンおうちレシピ編(内食編)があります。

今回は、にいがた和牛『カンタンおうちレシピ』編です。

※記事の最後に、新潟市内の人気飲食店10軒が提供する『期間限定メニュー』編へのリンクがあります。

にいがた和牛について学ぼう

新潟の風土と生産者の技が作り上げる上質な味わい

新潟県内で育てられた黒毛和種で、品質規格等級がA3、B3以上のものを「にいがた和牛」と呼びます。

清らかな雪解け水や澄んだ空気など新潟の豊かな自然のなか、生産者のすぐれた技術力と愛情でストレスなく育てられます。

安全安心で上質な味わいを誇り、全国の共励会で名誉賞を受賞するなど、品質の高さが県内外で認められています。

肉の旨み、脂の風味と甘さに定評があり、口の中に頬張った瞬間あふれ出す肉汁、とろけるような食感は絶品! 素材の良さを活かして、さまざまな調理方法で楽しむことができます。

今回、にいがた和牛の生産者においしく育てる秘訣やこだわりなどを聞いてきました。

にいがた和牛生産者:渡辺 崇さん
「私は炭火焼きにしてワサビと醤油で食べるのが好きですね」と渡辺さん
「私は炭火焼きにしてワサビと醤油で食べるのが好きですね」と渡辺さん

——この道を志したきっかけは?

渡辺さん・「幼いころから父親を見ていて、魅力的な仕事であると感じていました。一番のきっかけとなった出来事は、母牛のお産に立ち会ったことです。とても感動して、いずれ自分もこの道で生きていくんだろうと思いました。現在は父親から経営を受け継ぎ、主に自分が繁殖牛(出産する牛)を、父親が肥育牛(お肉になる牛)を担当して、一緒に生産しています」

——飼育するうえで心掛けていることは?

渡辺さん・「現在は75頭くらい飼育しているのですが、病気やケガをすることなく健康に育つよう心掛けています。そのため日頃から牛舎を掃除するなど清潔に保ち、体調の変化に気づけるようしっかり観察しています。早期発見、早期治療が大切。ストレスがない牛には上質なサシが入りやすいんです」

——このお仕事のやりがいは?

渡辺さん・「無事に子牛が生まれたときや順調に育って出荷できたときに、良かったなぁと思いますね。何よりも消費者の皆さんに食べていただき、おいしいと言ってリピーターになってもらえたときが嬉しいですね。ぜひ食べる機会を増やしていただきたいですね」

カンタンおうちレシピを作ろう!

今回、にいがた和牛を使ったレシピを作ってくれたのは、新潟市中央区にある、ぜんてい 新潟LEXN店の調理長・廣川さん。「にいがた和牛のおいしさを存分に味わえるレシピにしました」とのこと。

フライパンひとつで、まるでレストランに出てくる料理のような映える一品のできあがり!

レシピ考案:ぜんてい 新潟LEXN店
調理長・廣川さん(左)/フロアマネージャー・渡辺さん
ぜんてい 新潟LEXN店は、新鮮なお魚や旬の野菜、そしてお肉など県産食材にこだわった料理を提供。人数に応じた個室を各種用意する
ぜんてい 新潟LEXN店は、新鮮なお魚や旬の野菜、そしてお肉など県産食材にこだわった料理を提供。人数に応じた個室を各種用意する

『にいがた和牛のタリアータ 夏野菜と供に ~シャリアピンソース~』

『にいがた和牛のタリアータ 夏野菜と供に ~シャリアピンソース~』。レシピ動画も参考に!
『にいがた和牛のタリアータ 夏野菜と供に ~シャリアピンソース~』。レシピ動画も参考に!
●材料(2人分)

にいがた和牛…200g
※今回は肩ロースを使用
塩・ブラックペッパー…少々

【焼き野菜】
玉ねぎ…輪切り2枚(A)
ズッキーニ…輪切り2枚(A)
ミニトマト…2つ(A)
パプリカ…適量(A)

【ソース】
濃口醬油…小さじ4(B)
水…50cc(B)
玉ねぎ(粗みじん切り)…40g
おろしにんにく…少々(B)
オリーブオイル…少々
バター…10g
水溶き片栗粉…適量

【つけ合わせ】
おかひじき…適量
※つけ合わせに使うのでお好みで

●作り方

➀肉を常温に戻す。塩とブラックペッパーを肉の両面にふり、下味を付ける。

②フライパンにオリーブオイルを敷く。はじめは強火で、その後は中火にして肉の表面をしっかり焼く。表面をしっかり焼いて旨みや甘味を閉じ込めるのがポイント。

③肉の表面すべてにしっかり焼き色がついたらフライパンから取り出し、アルミホイルに包んで寝かせる(目安5分)。

④【焼き野菜】肉を寝かせている間、焼き野菜の調理へ。フライパンに残った余分な油を取り除いたら、(A)を入れて表面に焼き色がつくまで焼く。

⑤寝かせておいた肉の火の通り具合を確認する。指で肉を押してみて弾力が出てきたらOK。足りなければ、フライパンに戻して焼く。

⑥【ソース】オリーブオイルで玉ねぎ(粗みじん切り)をあめ色になるまで炒める。(B)を入れて、沸いてきたら水溶き片栗粉でとろみをつける。火を止めてから、最後にバターを入れる。

⑦【盛り付け】肉を好みの厚さで切る。焼いておいた玉ねぎをお皿に敷いて、その上に肉を並べる。ソースをかけて、焼き野菜とつけ合わせを盛り付けて完成。

おいしく調理するには、肉の表面を強めに焼いて、旨みや甘味を閉じ込めつつ、余熱で中まで火を通すのがポイント。

口に入れた瞬間、ジュワ~ととろけるような食感で、思わず笑顔がこぼれるはず。

つけ合わせはお好みでOK。ぜひお試しあれ!

にいがた和牛
Instagramキャンペーン実施中!

JA全農にいがた公式Instagramでは、6月22日(水)~7月5日(火)までキャンペーンを実施中!

クイズに答えて、にいがた和牛や人気メーカーのバーベキューグッズを当てよう! 詳しくは下記をチェック!

なお、にいがた和牛を使った人気飲食店の『期間限定メニュー』編は、下のリンクをクリック!

関連記事