大人酒ごはん2024 左大人酒ごはん2024 右 大人酒ごはん2024 横
  1. Home
  2. グルメ
  3. 11月27日(月)~12月21日(木)限定! 新潟県産ル レクチエを使ったメニ…

JA全農にいがた「新潟じば食プロジェクト」

11月27日(月)~12月21日(木)限定! 新潟県産ル レクチエを使ったメニューを楽しもう! |新潟市内10店舗

  • 情報掲載日:2023.11.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟県産農畜産物は安全安心。そして新鮮でおいしい! だからこそ新潟県内外の多くの人々にもっと親しんでもらいたい。そして「新潟産」を食す機会をもっと身近な光景にしたい。そんな想いから「新潟じば食プロジェクト」がスタートしました。

生産のプロと料理のプロ、それぞれが食材の魅力をたっぷり紹介。ぜひ、お店やおうちで満喫してください!

2023年度は、第1弾「新潟県産豚肉」、第2弾「新潟県産えだまめ」、第3弾「新潟県産米粉」、第4弾「新潟県産ル レクチエ」の4つをピックアップ。

今回は新潟県産ル レクチエ『期間限定メニュー』編。記事の最後に『カンタンおうちレシピ』編へのリンクがあるので、そちらもチェックを!

新潟県産ル レクチエについて学ぼう!

滴る果汁となめらかな舌触りは、先人から続く技術と努力の結晶

豊かな甘みと芳香、とろけるような食感が特徴の「新潟県産ル レクチエ」。収穫直後は鮮やかな緑色で果肉が硬いため、約40日間産地で追熟されます。

この「追熟」は先人の技術と努力で生まれたものでした。県内でル レクチエ生産が始まったのは100年以上前。旧・白根市茨曽根(現・新潟市南区)の小池左右吉氏がロシア・ウラジオストクへ旅行した際、出会ったのがきっかけです。

生育方法が日本なしと異なる点や病気に弱い点など、苦労が多くありましたが、手間暇かけて栽培・追熟されたル レクチエはとてもおいしくなりました。その後、安定生産に向けて技術を確立。今も進化を続けています。

新潟県産ル レクチエ生産者 山田 烈矢さん
(JA新潟かがやき しろね果樹部会)
「味わえる期間は短いので食べ逃さないでくださいね」と山田さん
「味わえる期間は短いので食べ逃さないでくださいね」と山田さん

——栽培する上で心掛けていることは?

山田さん・「冬に始まる木の剪定から収穫後の追熟まで、一年を通してどの作業も少しも手を抜けません。常に気候を観察して対応していく必要があります。近年はとくに天気や気温の変化が大きいので、より気を遣いますね」

——今年の出来はいかがですか?

山田さん・「今年はとくに暑い日が多くて、形や大きさが心配でしたが、きちんと大きく育ってくれました。店頭に並ぶのは11月下旬から12月下旬くらいまでですので、ぜひご堪能ください」

——やりがいや充実感を覚えるところは?

山田さん・「“山田さんが作ったル レクチエ、おいしかったよ”と言われると嬉しいですね。よりおいしいものを作るため、さらに努力しようという使命感も湧いてきます」

人気飲食店で期間限定メニューを楽しもう!

2023年11月27日(月)〜12月21日(木)の期間中、新潟市内の飲食店で、新潟県産ル レクチエを使った期間限定メニューを提供します。ぜひ足を運んでみてください!

※仕入れや準備、市場の状況により提供期間がお店によって異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ベーカリー&カフェ BAKE UP

『贅沢ル レクチエパフェ』(1,000円)

ひとつのパフェに丸々1個分のル レクチエを用いた贅沢なパフェ。

花びらのようにあしらわれたル レクチエ、さわやかなヨーグルトアイス、ふわふわのシフォンケーキ、果肉入りのルレクチエゼリー、ザクザク食感のグラノーラ、自家製プリンなどが層になっています。

盛りもよく、見た目のインパクト抜群!

ベーカリー&カフェ BAKE UP(ベーカリー アンド カフェ ベイクアップ)
新潟市中央区長潟1026
tel.025-288-6335
8:30〜17:00(ランチタイムは11:00〜LO16:00)
不定休
50席
駐車場共有

旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店

『完熟ル レクチエと削りたてグラナパダーノとの出会い』(682円)

ル レクチエの豊かな甘みと芳醇な香りをいかし、グラナパダーノとブラックペッパーで仕上げられた一品。

甘い香りと風味のなかに、ブラックペッパーの存在がアクセントになっています。

ル レクチエ料理の可能性を感じさせてくれるメニュー。ワインや日本酒とともに楽しみたい。

旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店(しゅんさいそうわ ぜんてい にいがたレクスンてん)
新潟市中央区天神1-12-7 LEXN1 1F
tel.025-244-8807
11:30〜14:30(LO14:00)/17:00~23:00(LO22:30/金・土曜、祝前日は24:00まで。LO23:00)
日曜定休
席数84
提携駐車場あり

和食酒場 風花

『ル レクチエとチーズの春巻き』(880円)

ル レクチエを春巻きの皮で包み揚げた一品は、熱を通すことでル レクチエの甘みをより一層感じることができます。

チーズとの相性も良いル レクチエは、添えてある生ハムと黒胡椒で食べればおつまみに、蜂蜜で食べればデザート感覚に。

口の中に入れた瞬間に広がるチーズのコクと塩味、ル レクチエの甘みと香り、そして、パリッとした春巻きの食感を楽しもう。

和食酒場 風花(わしょくさかば かざはな)
新潟市中央区米山2-7-20 ITPケヤキビル1F
tel.025-245-8650
11:30~14:00(LO13:30)/17:00〜23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
日曜定休
席数26
駐車場なし

オリエントイタリアンIry

『ル レクチエと生ハムの生春巻き』(2本・920円)

定番人気メニューのひとつである生春巻きが、新潟県産ル レクチエを使った期間限定バージョンとして登場。

ル レクチエの甘みととろける食感に、生ハムの塩味とマスカルポーネの濃厚さが加わり、さらにサニーレタスの食感もアクセントに。

味わい深い一品でワインと相性もぴったり。ディナータイム限定。

オリエントイタリアン Iry(オリエントイタリアン イリィ)
新潟市中央区西堀前通1-694
tel.025-211-2474
11:30〜14:30(LO14:00)/18:00〜LO23:00
不定休
席数28
駐車場なし

SAKURAGI BUTCHER HORLY'S

『ル レクチエのフルーツパフェ』(1,518円)

ル レクチエ、カキ、ブドウ、リンゴなど秋のフルーツが満載。

フルーツのほか、ナタデココ、カシスシャーベット、バニラアイスクリーム、シフォンケーキとボリューム満点です。

この時期しか楽しめないパフェを堪能して!

SAKURAGI BUTCHER HORLY’S(サクラギ ブッチャー ホーリーズ)
新潟市中央区女池南1-8-16
tel.025-250-7700
11:00~22:00
不定休
席数77
駐車場200台(共有)

Dining Space 2002 DAO

『糖醋肉塊(タンツールーカイ)』( 1,700円)

「糖醋肉塊(タンツールーカイ)」とは、分かりやすくいえば酢豚のこと。

熱を入れることで甘みを引き出したル レクチエは、グレープフルーツやオレンジ、レモンなどの柑橘類を使用した甘酢ダレとの相性も抜群!

「酢豚にパイナップルはちょっと苦手」という方こそ、ぜひご堪能あれ。

2~3人でハイボールやビールと楽しむのがぴったり。ディナータイム限定。

Dining Space 2002 DAO(ダイニング スペース 2002 ダオ)
新潟市西区小新西3-6-13
tel.025-265-5720
11:00~14:30(LO13:50)/17:30~22:00(フードLO21:00、ドリンクLO21:30。土は~23:00、フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
月曜、第2・4火曜定休(祝日の場合は翌日)
席数35
駐車場10台

汁べえ

『ル レクチエ de 生姜焼き』(850円)

生姜焼きの味付けに砂糖やみりんを使わず、ル レクチエを煮詰めてタレに使用。

いつもの生姜焼きよりも、さわやかでフルーティな風味になっています。

ル レクチエが主張しすぎず、なおかつひと味違う。こんな贅沢な期間限定の生姜焼き…必食です!

汁べえ(じゅうべえ)
新潟市東区石山5-1-28・1F
tel.070-1371-4246
10:30~14:00(LO13:45)
日曜・祝日定休
席数25
駐車場あり

奥次郎 離れ座敷 海鮮家さぶ郎

『ル レクチエコンポートバニラアイス添え』(380円)

白ワインとシロップで煮たル レクチエのコンポートは、濃厚な果実の甘みと風味がたまらない、贅沢なスイーツ。

コンポートの煮汁をゼラチンで固めたゼリーはさっぱりとした味わい。

バニラアイスのリッチな甘さも、ル レクチエの魅力を引き立てています。

奥次郎 離れ座敷 海鮮家さぶ郎(おくじろう はなれざしき かいせんやさぶろう)
新潟市北区松浜東町2-4-80
tel.025-258-5040
18:00~24:00(予約は17:00~対応)
月曜定休(祝日の場合は翌日)
席数24
駐車場40台

イタリア料理&バールたんと亀田店

『ル レクチエの生ハム巻き in マスカルポーネ』(850円)

ル レクチエにマスカルポーネを入れ込み生ハムで巻いた前菜。

生ハムの酸味とル レクチエの甘味、マスカルポーネの風味が三位一体に!

白ワインとの相性は抜群です。

イタリア料理&バールたんと亀田店(イタリアりょうりアンドバールたんとかめだてん)
新潟市江南区鵜ノ子2-2-58 2F
tel.025-378-5344
11:00〜15:00/17:00〜22:00
不定休
席数72
駐車場41台

ぜんていのイタリアン VG新津店

『Sweetsピッツァ ル レクチエのキャラメリゼとコンポート~バニラアイスのせ~』(935円)

ヨーグルトとクリームチーズを合わせたフロマージュブランのソースを生地にぬり、その上には薄く切ったル レクチエをふんだんに。

砂糖を炙ってキャラメリゼし、さらに白ワインで煮たル レクチエのコンポートも盛り付け。シャキシャキ食感とやわらかなコンポート、異なる風味と食感のル レクチエを楽しめます。

ランチタイムとディナータイムに提供(カフェタイムは除く)。

ぜんていのイタリアン VG新津店(ぜんていのイタリアン ビージィにいつてん)
新潟市秋葉区さつき野4-20-38
tel.0250-25-2521
11:00〜21:00(LO20:30。ランチタイムは11:00〜14:30、LO14:00。14:30〜17:00はカフェタイムとして営業)
不定休
席数72
駐車場共有

今回紹介した各飲食店のメニューは、「新潟じば食プロジェクト」のために、11月27日(月)~12月21日(木)の期間限定で考案されたものです。

外食シーンで新潟県産ル レクチエを使ったおいしい料理を満喫してください!

新潟県産ル レクチエ
Instagramキャンペーン実施中!

JA全農にいがた公式Instagramでは、2023年12月10日(日)までキャンペーンを実施中!

クイズに答えて、新潟県産ル レクチエやJA全農にいがたオリジナルエコバッグを当てよう! 詳しくは下記をチェック!

 

新潟県産ル レクチエを使った『カンタンおうちレシピ』編は、下のリンクをクリック! 古町の人気飲食店オーナーシェフが考案してくれました。

 

JA全農にいがたが誇る安全安心な新潟産をネットで購入。「JAタウン」もチェックしてみてください!

関連記事