ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【9月22日(金)~10月21日(土)限定】新潟県産米粉を使ったメニューを楽…

JA全農にいがた「新潟じば食プロジェクト」

【9月22日(金)~10月21日(土)限定】新潟県産米粉を使ったメニューを楽しもう! |新潟市内10店舗

新潟県産食材にもっと親しんでもらうべくスタートした「新潟じば食プロジェクト」。生産者のプロ、料理人のプロを通して、食材の魅力をたっぷり紹介します!

  • 情報掲載日:2023.09.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟県産農畜産物は安全安心。そして新鮮でおいしい! だからこそ新潟県内外の多くの人々にもっと親しんでもらいたい。

そして「新潟産」を食す機会をもっと身近な光景にしたい。そんな想いから「新潟じば食プロジェクト」がスタートしました。

生産のプロ・料理のプロを通じて、それぞれの食材の魅力をたっぷりご紹介。ぜひ、お店やおうちで満喫してください!

2023年度は、第1弾「新潟県産豚肉」、第2弾「新潟県産えだまめ」、第3弾「新潟県産米粉」、第4弾「新潟県産ル レクチエ」の4つをピックアップ。

今回は新潟県産米粉『期間限定メニュー』編。記事の最後に『カンタンおうちレシピ』編へのリンクがあるので、そちらもチェックを!

新潟県産米粉について学ぼう!

新潟県は米粉生産量日本一! 料理やケーキなど用途拡大中

団子や餅の材料として古くから身近な存在の米粉。かつては粒子が大きく表面もザラザラのため用途は限られていました。しかし、現在では粒子が細かく表面が滑らかになり、パンやお菓子の原料、料理のとろみづけなど、幅広く使用できるようになりました。

また、米粉にはグルテンが含まれていないので、小麦アレルギーの方も食べることができます。コシヒカリなど県産米から作られる新潟県産米粉は、製品化された際もちもちとしておいしいと定評があります。今回、新潟県産米粉について新潟製粉株式会社の工場へ行って、お話を聞いてきました。

なお、令和4年7月には新潟県と東京都が、新潟県産米粉の活用や消費促進に関する協定を結びました。今後ますます注目されそうですね!

新潟製粉株式会社 代表取締役 藤井 義文さん
「私の一番のおすすめは米粉で作るピザです」と藤井さん
「私の一番のおすすめは米粉で作るピザです」と藤井さん

——どのように米粉を作っていますか?

藤井さん・「新潟県が技術開発した微細製粉技術を使って製造しています。2段階製粉と酵素処理製粉という方法があり、水に漬けて柔らかくしてから粉砕するなどさまざまな技術で、安全安心で微細な米粉を提供しています」

——米粉が優れている点は?

藤井さん・「ケーキやスイーツなどお米の用途が広がった点です。小麦よりも吸水力・保水力か高いのでしっとり感に優れヘルシーですし、油の吸収率が低いので唐揚げなどではカリカリ感が楽しめます」

——どんな商品がありますか?

藤井さん・「ご家庭用には『パウダーライス』という商品があり、薄力粉タイプと強力粉タイプがあるので用途に合わせて使えます。また、ホットケーキミックスなどもあります」

人気飲食店で期間限定メニューを楽しもう!

2023年9月22日(金)〜10月21日(土)の1ヵ月間、新潟市内の飲食店で、新潟県産米粉を使った期間限定メニューを実施します。ぜひ足を運んでみてください!

※その日の素材の仕入れ状況により、メニューの提供数などが変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

旬海佳肴 一家

『新潟たれ唐 吟醸仕込み』(680円)

グルテンフリーの米粉からあげは新潟ならではの一品。

県産米粉を用いた衣は外はサクサク、新潟清酒、醤油、ショウガなどで漬け込んだ鶏モモ肉はジューシーに仕上がっている。

秘伝の甘辛いタレをくぐらせれば食欲をそそる味わいに。

お好みでブラックペッパーをかければお酒のおつまみにも。

旬海佳肴 一家(しゅんかいかこう いちや)
新潟市中央区東大通1-11-3
tel.025-288-6325
17:30〜24:00
不定休
席数190
駐車場なし

旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店

『米粉を使ったプリプリエビのトロ~リ クリームコロッケ』(682円)

油の吸収率が低い米粉を使用することで、サクッとヘルシーなクリームコロッケが完成。

さらに、エビのプリプリ感と米粉のトロ~リ感が相まって、絶妙な食感に!

サクッ&トロ~リのあとは、ビールをグイグイ…もうたまりません!

旬彩創和 ぜんてい 新潟LEXN店(しゅんさいそうわ ぜんてい にいがたレクスンてん)
新潟市中央区天神1-12-7 LEXN1 1F
tel.025-244-8807
11:30〜14:30(LO14:00)/17:00~23:00(LO22:30/金土祝前日は24:00まで。LO23:00)
日曜定休
席数84
提携駐車場あり

和食酒場 風花

『鴨と秋野菜の米粉治部煮』(880円)

石川県加賀地方の郷土料理として知られる『治部煮』を、五泉のサトイモや豊栄のナスなど、秋野菜と新潟県産米粉でアレンジ。

そぎ切りにした合鴨肉は食べごたえもあり、米粉をまぶすことで肉のうまみを閉じ込めている。

和ダシに少しとろみもつくから、次第に寒くなってくる季節に最適な一品だ。

和食酒場 風花(わしょくさかば かざはな)
新潟市中央区米山2-7-20 ITPケヤキビル1F
tel.025-245-8650
11:30~14:00(LO13:30)/17:00〜23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
日曜定休
席数26
駐車場なし

オリエントイタリアンIry

『県産米粉のガレット サラダ仕立て』(1,100円)

生ハムやフルーツトマト、季節の野菜や果物などいろいろ楽しめ彩りも鮮やか。

米粉を使ったガレットは、表面カリッと中はもちもち! グルテンフリーが気になる人にもおすすめ。

ディナータイム限定メニュー。ワインと一緒に秋の夜長を楽しんでみては。

オリエントイタリアン Iry(オリエントイタリアン イリィ)
新潟市中央区西堀前通1-694
tel.025-211-2474
11:30〜14:30(LO14:00)/18:00〜LO23:00
不定休
席数28
駐車場なし

SAKURAGI BUTCHER HORLY'S

『エビとホタテの米粉揚げのシーフードサラダ』(1,380円)

前菜として2~3人前でシェアして味わえるサラダ。

エビとホタテに米粉をまぶしてカラッと揚げてハーブ塩で味付けし、スモークサーモンを添え、マスタードとビネガーをきかせた自家製フレンチドレッシングで和えたサラダにトッピング。

サクッとした食感を楽しんで。

SAKURAGI BUTCHER HORLY’S(サクラギ ブッチャー ホーリーズ)
新潟市中央区女池南1-8-16
tel.025-250-7700
11:00~22:00
不定休
席数77
駐車場200台(共有)

Dining Space 2002 DAO

『エビマヨフリッター』(1,540円)

フリッターの衣に米粉を用いることで、外側サクサク、中はもちもちとした食感に。

プリプリとしたエビに、クリーミーでほんのり甘みのあるマヨネーズソースが絡んで、口の中に感動的なコクとうまみが広がります!

2~3人でシェアしながら、お酒と一緒に楽しんで。ディナータイム限定品。

Dining Space 2002 DAO(ダイニング スペース 2002 ダオ)
新潟市西区小新西3-6-13
tel.025-265-5720
11:00~14:30(LO13:50)/17:30~22:00(フードLO21:00、ドリンクLO21:30。土は~23:00、フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
月曜、第2・4火曜定休(祝日の場合は翌日)
席数35
駐車場10台

汁べえ

『米粉のキーマカレー』(850円)

カレーのとろみづけに米粉を使用することで、トロトロ、プルンとした食感を出している。

具には牛ひき肉、玉ネギ、刻みニンニクを使用。うまと甘みがたまらない!

卵の黄身をつぶしてトロ~リとさせれば、さらにコクもアップ。日替わり小鉢3点付き。

汁べえ(じゅうべえ)
新潟市東区石山5-1-28・1F
tel.070-1371-4246
10:30~14:00(LO13:45)
日曜定休
席数25
駐車場あり

奥次郎 離れ座敷 海鮮家さぶ郎

『海老しんじょうのサクサク米粉天ぷら』(440円)

名物の『海老しんじょう天ぷら』の衣に米粉を加え、サクサクと口当たりよく。

衣をかじると風味豊かなエビの香りが口の中に広がる。

フワフワのエビしんじょうと衣の食感の対比が面白い。

奥次郎 離れ座敷 海鮮家さぶ郎(おくじろう はなれざしき かいせんやさぶろう)
新潟市北区松浜東町2-4-80
tel.025-258-5040
18:00~24:00(予約は17:00~対応)
月曜定休(祝日の場合は翌日)
席数24
駐車場40台

イタリア料理&バールたんと亀田店

『自家製フォッカッチャのチーズたっぷりパングラタン』(1,450円)

ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、パルミジャーノ、シュレッドチーズという、4種のチーズがたっぷり入ったパングラタン。

パングラタンに使用するフォッカッチャは、米粉を使いモッチリとした食感に仕上げられている。ベーコン、玉ネギがたっぷりと入ったグラタンとの相性は抜群だ。

ディナータイム限定メニュー。2人前くらいのボリュームなので、取り分けあって食べて。

イタリア料理&バールたんと亀田店(イタリアりょうりアンドバールたんとかめだてん)
新潟市江南区鵜ノ子2-2-58 2F
tel.025-378-5344
11:00〜15:00/17:00〜22:00
不定休
席数72
駐車場41台

亀田駅前食堂

『タレかつ丼セット 温泉卵付き』(770円)

新潟県産米粉を使用した衣をまとったタレかつは、甘じょっぱい自家製ダレが染みていてクセになるおいしさ。

味噌汁と漬物がついた人気メニュー『タレかつ丼セット』に、トロ~リとした温泉卵がついて価格は据え置き。

※温泉卵がなくなり次第、他の商品に変わります。

亀田駅前食堂(かめだえきまえしょくどう)
新潟市江南区西町3-3-29
tel.025-382-1330
11:00〜21:00(最終入店20:30)
無休
席数64
駐車場40台

今回紹介した10種類のメニューは、「新潟じば食プロジェクト」のために9月22日(金)~10月21日(土)の期間限定で提供するため、各店が考案してくれた一品です。

外食シーンで新潟県産米粉を使ったおいしい料理を満喫してください!

新潟県産米粉
Instagramキャンペーン実施中!

JA全農にいがた公式Instagramでは、2023年9月25日(月)~10月9日(月・祝)にキャンペーンを実施中!

クイズに答えて、新潟県産米粉製品の詰め合わせや、JA全農にいがたオリジナルエコバッグを当てよう! 詳しくは下記をチェック!

新潟県産米粉を使った人気店による『カンタンおうちレシピ』編は、下のリンクをクリック!

JA全農にいがたが誇る安全安心な新潟産をネットで購入。「JAタウン」もチェックしてみてください!

関連記事