長谷川熊左長谷川熊右 長谷川熊携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【今月の気になる!!】燕三条鉄入珈琲ってのが発売されたみたい!|三条市

【今月の気になる!!】燕三条鉄入珈琲ってのが発売されたみたい!|三条市

燕三条鉄入珈琲(つばめさんじょうてついりこーひー)

  • 情報掲載日:2022.08.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

編集部が気になる話題を取材する『今月の気になる!!』。

今回は『燕三条鉄入珈琲』についてお伝えします。


『燕三条鉄入珈琲』なるものが発売されたと聞きつけ、開発を担当した三条市のちるふるラボにお邪魔してきました。

ちるふるラボ所長の芳賀聡さん
ちるふるラボ所長の芳賀聡さん

対応してくれたのは、ちるふるラボ所長の芳賀聡さん。

 

これまでも、学生や地域と協力しながら「燕三条鉄シリーズ」を開発し、発売してきました。

『燕三条鉄アイス』。鉄をイメージした灰色のアイスに鉄粉入りの粉がかかっています。アイスはミルクベース。 2個1,080円
『燕三条鉄アイス』。鉄をイメージした灰色のアイスに鉄粉入りの粉がかかっています。アイスはミルクベース。 2個1,080円
『燕三条鉄饅頭』。あんこ入り饅頭の上に鉄粉が。上掛けの粉を舌に当てるように食べると鉄感アップ。 1パック(6個)1,200円
『燕三条鉄饅頭』。あんこ入り饅頭の上に鉄粉が。上掛けの粉を舌に当てるように食べると鉄感アップ。 1パック(6個)1,200円

この「燕三条鉄シリーズ」は、金物のまち・燕三条を食を通じて感じてもらおうと開発されたもの。
『燕三条鉄入珈琲』はシリーズの第3弾商品となります。

『燕三条鉄入珈琲 3袋』(1,080円)
『燕三条鉄入珈琲 3袋』(1,080円)

雪室貯蔵によるまろやかな味わいが特徴の『雪室珈琲』のドリップバッグと鉄粉の入った「追い鉄袋」のセットで、いれたコーヒーに鉄粉を追加して味わいます。

まずは通常のドリップバッグ同様にコーヒーをいれます
まずは通常のドリップバッグ同様にコーヒーをいれます
「追い鉄袋」の粉を入れます。中身は鉄粉、竹炭など
「追い鉄袋」の粉を入れます。中身は鉄粉、竹炭など
ミルクを加えるとカフェオレ色でなく、黒ゴマラテのような灰色に!
ミルクを加えるとカフェオレ色でなく、黒ゴマラテのような灰色に!

鉄の味はほのかに感じられる程度。
毎日飲める味に仕上がっています。

ユニークなだけでなく、手軽に鉄分補給ができるのもうれしいポイント。
追い鉄袋をほかの食品や飲み物に加えるアレンジも楽しそう!

新潟土産やちょっとしたギフトに大推薦しちゃいます!

『燕三条鉄入珈琲 3袋』はChillFull-ちるふるウェブサイトのほか、道の駅 燕三条地場産センターなどで販売中。
また、地域でも飲めるようにとのことで、三条市のカレーキッチンPandoraや、移動販売車のカフェフラットビーンでも提供中です。
ぜひ一度味わってみてくださいね。

 


おまけ

さらに新たな「鉄シリーズ」があるとのことで、見せてもらいました!

左は『鉄メロンソーダ』、右は『深海ソーダ』。
どちらも深い色合いが何とも大人っぽいです。
味は、それほど鉄を感じさせません。
フツーにおいしいです。

『鉄メロンソーダ』はすでに移動販売車のカフェフラットビーンで、『深海ソーダ』は三条市のカフェブランで提供中とのことです。
こちらもぜひ。

DATA

問い合わせ先
プラスワイズ
問い合わせ先
電話番号
0256-39-0084

関連記事