ロールケーキパラダイス2020バナー縦ロールケーキパラダイス2020バナー縦 ロールケーキパラダイス2020バナー横
  1. Home
  2. グルメ
  3. 昔懐かしい『白アイス』と3種類の楽しみ方ができる『飲むジェラート』、ど…

昔懐かしい『白アイス』と3種類の楽しみ方ができる『飲むジェラート』、どちちがお好み?|新潟市江南区

  • 情報掲載日:2020.05.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

ひんやりスイーツを食べたくなる季節がやってきましたね。

そこで、この夏必食!  “昔懐かしい地域密着アイス”と、“1つで3回おいしい今どきスイーツ”のテイクアウトメニューを紹介します!

今回紹介するのは長谷川熊之丈商店(新潟市江南区)が製造・販売する夏のひんやりスイーツ

こちらの地元・亀田地区では、十数年前まで『白アイス』という、水と砂糖からできた氷菓が親しまれていました。

サラサラとした食感とシンプルな甘さが特徴の、まさにソウルフード。

その「亀田の白アイス」を数年前に長谷川熊之丈商店が復活させました。

ラインナップは全5種類。

『白アイス』200円(税込)
『白アイス』200円(税込)
『月見白アイス』250円(税込)
『月見白アイス』250円(税込)
『ミルク白アイス』250円(税込)
『ミルク白アイス』250円(税込)
『あずき白アイス』250円(税込)
『あずき白アイス』250円(税込)
『三色白アイス』350円(税込)
『三色白アイス』350円(税込)

なお、手づくりアイスクリームをサンドした昔懐かしい『もなか』もありますよ。

『さっぱりミルク』『あずき』の2種類を用意。

『もなか』150円(税込)
『もなか』150円(税込)
『あずきもなか』150円(税込)
『あずきもなか』150円(税込)

3種類の食べ方ができる『飲むジェラート』

さて、懐かしいソウルフードのお次は、今どきスイーツをご紹介!

お店の代表的人気メニューといえば、添加物の代用としてお米のピューレを使用した『こめへんのジェラート』。

写真は『越後姫のジェラート』
写真は『越後姫のジェラート』

こちらが6月中頃から夏季限定『飲むジェラート』となって登場します。

ラインナップは写真の『ラズベリー』をはじめ、『マンゴー』『グレープフルーツ』『越後姫』の4種類(各480円)。

注目はジェラート・炭酸水・白アイスの3層構造になっていて、3種類の楽しみ方ができるってこと。

『飲むジェラート ラズベリー』(480円税込)
『飲むジェラート ラズベリー』(480円税込)

【楽しみ方その1】…まず一番上のジェラートを味わう!

【楽しみ方その2】…下に入っている白アイスと炭酸水でスッキリとした味わいを楽しむ!!

【楽しみ方その3】…最後は全部混ぜてフローズンに!!!

想像しただけで頭がキーン!と冷える感じでしょ・笑

『飲むジェラート』の販売開始は6月中旬からなのでご注意を!

お米の可能性を追求する「こめへん」はラインナップ充実

今回、紹介した長谷川熊之丈商店といえば、添加物の代わりに「お米のピューレ」を使用した「生食パン」や「生食コッペ」、さらに生食を使った『越後姫のフルーツサンド』など多数の商品を販売しています。

おいしさはもちろん、食の安全性にこだわる方は、こちらもチェックしてみて!

Information

長谷川熊之丈商店
住所
新潟市江南区稲葉1-5-4
電話番号
tel.025-381-0511
営業時間
10:30〜19:00
休み
日曜、祝日
席数
12席
駐車場
あり
リンク
「こめへん」公式ホームページを見る
備考
イートインコーナーあり

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS