長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 子どもに安心な「こめへんの食パン」。人気の秘密は新潟県産米を使った「…

子どもに安心な「こめへんの食パン」。人気の秘密は新潟県産米を使った「お米のピューレ」

新潟市江南区の長谷川熊之丈商店で販売している『食パン』は、添加物の代わりにお米のピューレを配合。「毎日食べても安心」と子育てママさんたちを中心に注目を浴びています。

  • 情報掲載日:2019.12.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

地酒やワインをはじめ、地元に密着したお酒や食を販売する長谷川熊之丈商店(新潟市江南区)。

いま、こちらで販売している食パンが話題になっています。

お店に入ると、すぐにパン工房があります。そしてほんのり漂うパンの香り。

こちらが手がける食パンは、添加物の代わりにお米のピューレ(写真下)を配合しており、「毎日食べても安心」と子育てママさんたちを中心に注目を浴びています。

しっとりとした食感と、米ならでの甘み。

そのまま食べてもおいしいし、トーストすれば焼き餅のように外はカリッ、中はもっちりとした食感に。低カロリーな点も魅力です。

ラインナップは『角食パン』(300円)や『生食パン』(420円)をはじめ、『山食パン』『麹食パン』『れーずん』『ちーず』の6種類。

今後は生クリームをたっぷり使用した『生コッペ』も登場予定だそうです。

こちらがお米のピューレを配合する食パンを作り始めたのは、「もっとお米がもつ魅力や可能性を伝えたかった」から。

欧米式の食事=“米食(べいしょく)”ではなく、日本人らしい食事を顧みる“米食(こめしょく)”を目指した取り組みの一環から、「こめへん」という名称でブランドを立ち上げた。

今回紹介した食パンのほか、無添加の生ジャムや食パン専用のあんこジェラートプリンシフォンケーキお米のチップスなど、お米のピューレを用いて数多くの商品を展開しています。

地元を愛し、お米を愛する、「こめへん」ブランドの商品を求めて、長谷川熊之丈商店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Information

長谷川熊之丈商店
住所
新潟市江南区稲葉1-5-4
電話番号
025-381-0511
営業時間
10:30〜19:00
休み
日曜、祝日
駐車場
P10台
リンク
「こめへん」公式ホームページ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS