新潟のパーソナルジム新潟のパーソナルジム 新潟のパーソナルジム
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 初の「長岡生姜醤油ラーメン」のお味は…!?───【古町通信】古町×Noism

初の「長岡生姜醤油ラーメン」のお味は…!?───【古町通信】古町×Noism

  • 情報掲載日:2024.06.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
糸川祐希(いとかわゆうき)さん/神奈川県生まれ。3歳よりダンスを始める。アメリカ留学を経て2021年9月よりNoism2、2022年9月よりNoism1所属
糸川祐希(いとかわゆうき)さん/神奈川県生まれ。3歳よりダンスを始める。アメリカ留学を経て2021年9月よりNoism2、2022年9月よりNoism1所属

りゅーとぴあの専属舞踊団Noism Company Niigataのプロフェッショナルカンパニー、Noism1メンバーが古町のお店を訪ねる連載。

今回は、めきめきと男っぷりを上げている(今回も完全な主観でホントすみません)糸川祐希さんの登場です!

 


今回糸川さんと一緒にお邪魔したのは、青島食堂 東堀店です。

 

青島食堂 東堀店 外観。昼時は行列必至。でもオペレーションがいいのでそれほど長時間待つことがないのがうれしい!
青島食堂 東堀店 外観。昼時は行列必至。でもオペレーションがいいのでそれほど長時間待つことがないのがうれしい!

繊細な印象からは意外にもラーメンが好きという糸川さん。

神奈川出身らしく、好物はこってりとした家系ラーメン。
普段からよく味噌ラーメンを食べに出かけるそうだけど、実はりゅーとぴあからほど近い(徒歩5分ほど)青島食堂 東堀店には未来訪。

「気にはなっていたんですけど…すみません。この機会に!と思って」。

スタッフ・五十嵐さん(右)の手際のよさは見ていて惚れ惚れするほど!
スタッフ・五十嵐さん(右)の手際のよさは見ていて惚れ惚れするほど!

青島食堂といえば、新潟五大ラーメンのひとつ「長岡生姜醤油」の代表格。
東堀店でも毎日直送される麺、スープ、タレなどを使い、長岡と同じ味を提供しています。

店をひとりで切り盛りするのはスタッフ・五十嵐さん。
大鍋で麺を泳がせるように茹で、チャーシューを切り…と調理の様子を眼前で楽しんでいると、あっという間に『青島ラーメン』が着丼!

『青島ラーメン』(900円)
『青島ラーメン』(900円)

まずはスープをひと口。
「うわ~~~うまっ! ショウガがきいてますね」。

いよいよ麺をすする!
いよいよ麺をすする!

モチモチの中太麺、味の染みたチャーシュー…しっかり味わいつつも、食欲全開で一気に完食。

「めちゃくちゃおいしかったです! また来ます! あと、新潟五大ラーメン制覇を目指します」だって。


さてNoism Company Niigata 20周年記念公演「Amomentof」がもう、もう本当に目前です!!

Noism0+Noism1新作と、Noism0+Noism1+Noism2カンパニー総出演、マーラー 交響曲 第3番 第6楽章 《愛が私に語ること》を用いて創り上げる20周年記念最新作のダブルビルを上演予定。
長年追いかけてきたファンにはご褒美のような公演になると、記者会見で金森総監督がおっしゃっていました。
一方で、Noismの魅力が詰まった、初Noismにも最適な作品であることは確実です!!

6月28日(金)~30日(日)にりゅーとぴあ 劇場にて開催です。
20周年を記念したスペシャルな公演、どうぞ、どうぞお見逃しなく!!


この情報は、月刊にいがた2024年7月号に掲載されたものです。

DATA

青島食堂 東堀店
住所
新潟市中央区東堀通1-495
電話番号
025-222-5030
営業時間
11:00~15:00/16:30~19:00
休み
木曜
席数
8席
駐車場
なし
リンク
青島食堂
備考

同じエリアのスポット