新潟のパーソナルジム新潟のパーソナルジム 新潟のパーソナルジム
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 「おやひこさま」と親しまれる新潟随一のパワースポット|弥彦村

「おやひこさま」と親しまれる新潟随一のパワースポット|弥彦村

彌彦神社と周辺寄り道スポット3軒

  • 情報掲載日:2024.07.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

彌彦神社

高さ30メートルの大鳥居が弥彦村を守っています
高さ30メートルの大鳥居が弥彦村を守っています
大正5年築の拝殿。本殿に思いが届くよう、心を込めて参拝しましょう
大正5年築の拝殿。本殿に思いが届くよう、心を込めて参拝しましょう

天照大御神(あまてらすおおみかみ)の曾孫にあたる天香山命(あめのかごやまのみこと)を御祭神とする越後一の宮。

約4万坪ある境内には本殿をはじめ多くの殿舎が建ち並び、2,400年を超える歴史を物語っています。

玉の橋の下を流れる御手洗川のせせらぎに心洗われます
玉の橋の下を流れる御手洗川のせせらぎに心洗われます
境内外には、摂社と末社が合わせて18社あります
境内外には、摂社と末社が合わせて18社あります
心の中で願い事をしながら、火の玉石を持ち上げましょう
心の中で願い事をしながら、火の玉石を持ち上げましょう

さらには霊峰弥彦山を背に立つ壮厳で美しい拝殿、神様が渡るとされる神聖な玉の橋、軽く持ち上げられれば願いが叶い、重くて持ち上げられなければ叶わないとされる火の玉石など、どこにいても「神様からの特別な力で満ちている」というような不思議な感覚を覚えます。

日々神様に心を向け、感謝し、願えば神様はきっと応えてくれるはずです。

7月には重要無形民俗文化財『燈籠神事』が執り行なわれます
7月には重要無形民俗文化財『燈籠神事』が執り行なわれます
帰る頃には身も心もすがすがしく、足取りも軽くなります
帰る頃には身も心もすがすがしく、足取りも軽くなります

DATA

彌彦神社
住所
弥彦村弥彦2887-2
電話番号
0256-94-2001
駐車場
1,000台
リンク
彌彦神社

おすすめ寄り道スポット

59FU

グッドデザイン賞を受賞した和モダンカフェ
「ぜひワッフルを味わっていただきたいです」とスタッフの梅田莉瑠さん
「ぜひワッフルを味わっていただきたいです」とスタッフの梅田莉瑠さん
大きな窓からやわらかな自然光が差し込みます
大きな窓からやわらかな自然光が差し込みます

敷地面積は2,000 坪。

一面に笹が植栽された広大な庭の上には、日本母屋を改装した店舗が。

店内は元来の梁や柱をいかしつつ、北欧家具や現代アートを配した和モダンな空間で、すべての席から景色を楽しむことができます。

『ブルーベリーとクリームチーズのワッフル』と『ヘーゼルナッツラテ』
『ブルーベリーとクリームチーズのワッフル』と『ヘーゼルナッツラテ』
新作の 『アイスチョコ ミントラテ』
新作の 『アイスチョコ ミントラテ』

おすすめは季節限定の『ブルーベリーとクリームチーズのワッフル』(1,600円)。

さっぱりとした味わいに仕上がっています。

ぜひ『ヘーゼルナッツラテ』(780円)と一緒にどうぞ。

DATA

59FU
住所
弥彦村弥彦3510
電話番号
0256-77-5259
営業時間
10:00~18:00(LO17:00)
休み
不定休
席数
34席(+テラス席26)
駐車場
30台
リンク
59FU

弥彦スイーツ

カラフルでキュートなお団子が大評判

弥彦村の観光スポット・おもてなし広場にあるスイーツ店。

看板商品は『からふる団子』(550円)です。

『からふる団子』はプレーン、よもぎ、桜の3種類
『からふる団子』はプレーン、よもぎ、桜の3種類

もちもちとした食感の少し甘みのある団子を串に刺し、色鮮やかなあんとかわいらしいチョコレートをのせています。

約20 種類あるというあんはそれぞれ味が異なり、組み合わせはランダム。

子どもたちがショーケースをのぞき込み、お気に入りを探す姿はほほ笑ましいです。

また、週末は店頭で炭火を起こし、焼団子を提供しています。

暑い日は新商品のジェラートも大人気!
暑い日は新商品のジェラートも大人気!

DATA

弥彦スイーツ
住所
弥彦村弥彦1121 おもてなし広場内
電話番号
0256-78-7902
営業時間
10:00~16:00
休み
火曜
席数
6席
駐車場
おもてなし広場前村営駐車場を利用
リンク
弥彦スイーツ

釜めし弥彦

並んでも食べたい弥彦の名物グルメ
お店があるのはJR 弥彦駅から徒歩5分ほどの場所。弥彦公園の近くです
お店があるのはJR 弥彦駅から徒歩5分ほどの場所。弥彦公園の近くです
さわやかな風が店内を吹き抜けます
さわやかな風が店内を吹き抜けます

弥彦で釜飯といえばこちらのお店。

平日・休日を問わず行列ができる人気店で、20 ~ 30種類のバラエティに富んだ釜飯をメインに、刺身などの磯料理やラーメンを提供しています。

『鯛とハマグリの釜飯』(2,090円)。茶碗蒸し、小鉢、味噌汁などが付く
『鯛とハマグリの釜飯』(2,090円)。茶碗蒸し、小鉢、味噌汁などが付く

夏に向けてのイチオシは『鯛とハマグリの釜飯』。

醤油ベースのダシと、鯛、ハマグリのうまみがきいており、さらに山菜、タケノコ、シイタケ、油揚げなど具だくさん!

香ばしいおこげの具合も絶妙で、弥彦村産コシヒカリのおいしさを存分に楽しめます。

DATA

釜めし弥彦
住所
弥彦村弥彦1127
電話番号
0256-94-2245
営業時間
11:00~14:00(LO13:30)/17:30~20:00(LO19:00。月・火・木曜は昼のみ営業)
休み
水曜
席数
30席
駐車場
おもてなし広場前村営駐車場を利用

この情報は、月刊にいがた2024年7月号に掲載されたものです。

関連記事