防災左防災右 防災上
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 水田跡地の湿原で生き物と植物を観察|阿賀町

水田跡地の湿原で生き物と植物を観察|阿賀町

  • 情報掲載日:2021.08.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
6月~8月にかけて咲く、ヒオウギアヤメ
6月~8月にかけて咲く、ヒオウギアヤメ

たきがしら湿原は、昭和50年ごろまで存在していた滝首(たきがしら)集落の水田跡地につくられた人工の湿原です。

在来の自然種を主体に、約60種類の植物や野草、トンボやカエルなどの生き物を観察することができます。

特に、ホタルが多く生息しており、シーズンになると湿原一帯にホタルが飛び交う幻想的な光景を楽しむことができます。

見晴らし台からは湿原全体を一望
見晴らし台からは湿原全体を一望

湿原の入り口付近にある見晴らし台は、自由に入ることができ、湿原とそれを囲む森の木々、遠くにそびえ立つ山々の景色を一望できます。

まるで自分も自然の中に溶け込んだかのような気分になります。

なお、湿原は自由に散策が可能ですが、生き物と植物の採取は禁止になっています。

野鳥のさえずりや虫の鳴き声に耳をすませながら、そっと観察しましょう。

DATA

たきがしら湿原
住所
阿賀町七名3267-1乙68
電話番号
0254-92-5764(阿賀町役場農林課林政係)
営業時間
8:30~17:00
休み
無休
料金
入園無料
駐車場
50台

同じエリアのスポット