しろめチ_左しろめチ_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【おでかけドライブ】妙高市で紅葉と大パノラマを!とん汁もあるよ

【おでかけドライブ】妙高市で紅葉と大パノラマを!とん汁もあるよ

妙高高原スカイケーブル/MYOKO COFFEE CO./とん汁の店 たちばな/苗名滝/赤倉温泉

  • 情報掲載日:2019.11.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
【どこ行く? 何する? おでかけドライブ】

今月のテーマは妙高市で『紅葉と大パノラマを眺めよう!』

新潟も紅葉シーズンですね。鮮やかな紅葉を目当てに、少し足を延ばしてみませんか?

美しい山々に囲まれ、四季それぞれの表情を見せてくれる、妙高市エリアのおすすめドライブスポットをご紹介!

おいしいグルメやおでかけスポットもあわせて立ち寄ってみてくださいね~

鮮やかに染まった雄大な山々を見渡そう!妙高高原スカイケーブル

黄、赤、オレンジと鮮やかに色づいた紅葉が一面に広がります
黄、赤、オレンジと鮮やかに色づいた紅葉が一面に広がります

自然豊かな妙高高原は新緑の季節もいいが、一番人気は10月中旬~11月上旬に見頃を迎える紅葉シーズン。

紅葉スポットがたくさんあるなか、オススメは妙高高原スカイケーブル。
標高1,300メートルに向かう約11分間の空中散歩を楽しめて、志賀・野沢の山並みから野尻湖、斑尾山を一望できる絶好のロケーション!

山々が染まりゆくこの季節ならではの景色を楽しもう!

※スカイケーブルの営業は11/4(祝)まで

 

※ウインターシーズン(スキー場の営業)は、2019年12月14日(土)~2020年5月6日(祝)を予定しているそうです

圧巻の景色!
圧巻の景色!
いつもとは違った目線から眺めてみてはどうでしょう
いつもとは違った目線から眺めてみてはどうでしょう

Information

妙高高原スカイケーブル(みょうこうこうげんスカイケーブル)
住所
妙高市田切216
電話番号
0255-87-2503(赤倉観光リゾートスキー場)
営業時間
8:00~16:00(土日祝は~16:30) 営業は~11/4(祝)
料金
乗車料金:往復大人1,800円、小人900円 P100台
備考

ランチはここで♪

おしゃれな「映え」トーストとこだわりのコーヒーを/MYOKO COFFEE CO.
『スモークサーモンとアボカドのトースト』(650円税抜)
『スモークサーモンとアボカドのトースト』(650円税抜)

ホテル併設のカフェだが、一般利用も可能。
個性豊かなコーヒーなどのドリンクメニューが充実しているお店です♪
オシャレで写真映え間違いなし!の『スモークサーモンとアボカドのトースト』(650円税抜)などのトーストメニューと一緒に味わってくださいね。
トーストに使っている食パンは、上越市の人気ぱん屋「Pain pour」 (パンプー)さんのものなんですよ。

カフェはLIMERESORT MYOKO内にあります。一般利用OK
カフェはLIMERESORT MYOKO内にあります。一般利用OK
おっきなホワイトタイガーがお出迎え!
おっきなホワイトタイガーがお出迎え!
オシャレなライブラリーでも飲食OK
オシャレなライブラリーでも飲食OK
ホテル内のキッズスペースでも飲食可。ママさんも安心ですね
ホテル内のキッズスペースでも飲食可。ママさんも安心ですね

Information

MYOKO COFFEE CO.(ミョウコウコーヒー カンパニー)
住所
妙高市関川2251-2 LIME RESORTMYOKO内
電話番号
0255-75-5115(LIMERESORT MYOKO)
営業時間
9:00~17:00
休み
水曜
席数
席6(1Fラウンジ、3Fライブラリーなども利用可)
駐車場
34台(共有)
備考

ここにも立ち寄って♪

とん汁の店 たちばな

全国的にも珍しいとん汁専門店。
材料は豚肉、玉ネギ、豆腐、白味噌のみとシンプル!
玉ネギの甘みを感じる濃厚なスープが特徴です。『とん汁ラーメン』も人気ですよ~。

苗名滝

「日本の滝百選」にも選ばれている滝。
豪快に水が流れ落ちる様子と音、地響きから「地震滝」の愛称で親しまれている。
鮮やかな紅葉に彩られる秋は特に絶景!

赤倉温泉

江戸時代から続く歴史ある赤倉温泉。
温泉街には土産物店や飲食店が建ち並んでいて、「熊のねころび湯」は新しく作られた足湯。
妙高高原の絶景を眺めながら癒されよう。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS