プロの料理を持ち帰ろう_左プロの料理を持ち帰ろう_左 プロの料理を持ち帰ろう_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 県内最大級の店内に、こだわりのアイテムがズラリ!

県内最大級の店内に、こだわりのアイテムがズラリ!

  • 情報掲載日:2019.11.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

BAG DEPOT新潟店と隣接するBAG DEPOT2

アイテム総数はなんと20,000点

 

店内の広さとアイテム数は県内最大級!!

 

ちょっと店内をのぞいてみましょう。

ありました、ありました!

 

女性への贈り物にいい感じのアイテムが

見つけたのは、BAG DEPOT新潟店

『Dakota』のバッグです!

ショルダーバッグが27,000円(税抜)、

ハンドバッグが31,000円(税抜)。

 

『Dakota』は50年の歴史があるバッグブランドで、レザーやコットン、麻など、天然素材の持つ自然の風合いを活かした、ナチュラルなカジュアルアイテムをリリースしています。

 

スバリ!

『Dakota』製品はプレゼントのテッパンです!!

 

BAG DEPOT新潟店の広い店内をもう少しブラ歩き。

今度は男性におすすめのアイテムを発見。

イタリア発のブランド、

『MOLESKINE(モレスキン)』のコーナー。

 

このブランドは1997年に生まれ。

黒い表紙とゴムバンド、拡張ポケットといった象徴的なノートブックが代表作で、今ではダイアリー、バッグ、ライティングツールにいたるまで展開。

自由で、ひときわシンプルなツールばかり。

今度はテクテク歩いて、BAG DEPOT2に行ってみましょう!

この大きなバックパック、、、

ブランドは、『MYSTERY RANCH』。

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、

このブランドのアイテムは米軍の特殊部隊などにも採用され、

究極のバックパックとして人気、実力を備えた逸品なのです。

実はスタッフが担いでいるこのバックパック…。

 

バックパック界のダ・ビンチと呼ばれる『MYSTERY RANCH』のデザイナー、デイナ・グリーソンが今年の春にBAG DEPOT2に来館した際に書いた、直筆サイン入り!!

 

ここだけの話、激レアです。

価格は97,000円(税抜)。

 

気軽に手の出る価格ではないですが、

細部にまでこだわった機能性を、

店頭でぜひ見てください!

 

そして、最後に紹介するのが、、

『RICARDO(リカルド)』のスーツケースです。

 

1978年にアメリカ・ビバリーヒルズでスタートした老舗ブランドで、日本に上陸したのは2018年。

 

洗練されたスタイルとプレミアムな機能を多彩に備えている逸品たちです!

 

ちなみに、真ん中と一番左のキャリーケースは、

新シリーズ「AILERON」70,000円(税別)。

 

マットな仕上げでラグジュアリー感を演出します!!

 

このほかにも、広~い店内には、

魅力的なアイテムが満載です。

 

「大切な人へのプレゼント」、そして、

「いつも頑張っている自分へのご褒美に」…

BAG DEPOT新潟店BAG DEPOT2で、

お気に入りのアイテムを見つけてね〜

 

そうそう!!

無料でラッピングをしてくれるから、

スタッフにお声がけくださいね〜

Information

BAG DEPOT新潟店・BAG DEPOT2
住所
新潟市中央区南出来島1-1-11(BAG DEPOT新潟店)/新潟市中央区南出来島1-9-21(BAG DEPOT2)
電話番号
025-285-7287(BAG DEPOT新潟店)/025-284-7292(BAG DEPOT2)
営業時間
11:00〜20:00
休み
無休
駐車場
40台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS