新潟のパーソナルジム新潟のパーソナルジム 新潟のパーソナルジム
  1. Home
  2. グルメ
  3. 高糖度で話題のブランドメロンを使った「季節のたまごパフェ」を期間限定…

高糖度で話題のブランドメロンを使った「季節のたまごパフェ」を期間限定リリース

  • 情報掲載日:2024.07.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟市のビッグスワン近くにお店を構える中条たまご直売店。

新鮮なたまごと旬のフルーツを使った「季節のたまごパフェ」でおなじみですが、今回紹介する『メロンパフェ』(1,500円)には、新潟市西区の「情熱野菜の太田農園」のメロンを使用しています。

太田農園のメロンは高糖度・高品質で話題の、知る人ぞ知るブランドメロン。高級スーパーをはじめ上場企業の株主優待、ふるさと納税、そして今年から海外への輸出が始まるなど、出荷先が限定されているためなかなか入手できません。

そのブランドメロンを「季節のたまごパフェ」に活用するにあたり、中条たまご直売店のパティシエさんは太田農園に出向き、特徴や風味などを事前リサーチしてきたそうです。

おいしいメロンを作る生産者と、その素材の特徴をいかしておいしいスイーツをつくるお店。すべては食べる人の笑顔のため。とても素敵ですね!

太田農園(農業生産法人メロン株式会社)の代表・太田誠さん
太田農園(農業生産法人メロン株式会社)の代表・太田誠さん

ちなみに近年は気候変化がとても大きいですが、太田農園では長年のノウハウをいかしてきめ細やかに観察し丁寧に管理することで、糖度の高いメロンを生産し続けています。

一般的に糖度14度を超えると甘いメロンといわれるなか、17~18度を超えることもあるんだとか。そんな情熱を持って育てられたメロンを用いて、どんなパフェを作ってくれたのでしょうか。

高糖度メロンとアイスやシフォンが口の中で混ざり合う...もう幸せすぎる!

というわけでここからは今回の『メロンパフェ』をご紹介!

てっぺんには太田農園直送の赤肉メロンと青肉メロンを贅沢に使用。「高糖度、高品質なメロンのおいしさを楽しんでもらうことを重視しました」とのこと。まずは素材の風味や香りを楽しんで!

食べ進めるとメロンアイスとバニラアイス、新鮮たまごのシフォンや生クリームなど、口の中でそれぞれが混ざり合って、もうたまりません!

さらに、サクサク食感のフィアンティーヌやメロンゼリー、杏仁豆腐など、甘みの持続時間の長さに思わず笑みがこぼれそう。そして後半にもう一度、赤肉メロンと青肉メロンが登場! 最後まで楽しませてくれ、もうメロメロになるメロンパフェです。

なお、テイクアウト用(700円)もあります。手土産にしたらとっても喜ばれそうですね。

素材の仕入れ状況にもよりますが、『メロンパフェ』は8月中旬頃の提供終了を予定しているそうです。

夏といえば大人気の『桃のパフェ』も現在提供中です。メロンか桃か…両方食べちゃってください!

※取材・撮影は発売前のものです。正式デビュー時はデザインが若干変更になる場合がございます。

Information

中条たまご直売店
住所
新潟市中央区長潟1205-2
電話番号
025-257-1105
営業時間
9:30〜18:30(カフェLO17:30)
休み
無休
席数
24席
駐車場
25台
リンク
中条たまご直売店の公式HP
備考

同じエリアのスポット