長谷川熊左長谷川熊右 長谷川熊携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【新連載・わがまちのおかず図鑑】新発田市石井精肉店の名物は中までタレ…

わがまちのおかず図鑑

【新連載・わがまちのおかず図鑑】新発田市石井精肉店の名物は中までタレがしみしみの肉団子!

vol.01 新発田市・石井精肉店『肉だんご』

  • 情報掲載日:2022.05.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

さぁ始まりました、新連載・わがまちのおかず図鑑。

「地元の人ならみんな知ってるよ!」

「この辺でコロッケといえばあの店でしょ!」

そんな名物おかずが存在するお店、あなたの町にもありますよね?

地元住民にこよなく愛されるおかずと、そのおかずを作る人たちを紹介していきます。

記念すべき第1回目は新発田市からスタート!

お店があるのは新発田市中町商店街の一角。

今回お邪魔した石井精肉店は、昭和5年に食堂として商売を始め、のちに精肉店へと転換したそう。

その頃から惣菜の販売も始め、注文を受けてから揚げたてを提供するメンチカツ、サラダや煮物など、なんと、現在の惣菜のレパートリーは100種類以上!

開店と同時にショーケースにはできたての惣菜が並び始め、昼頃にピークを迎えます。

毎日通う常連客が多いことから、ラインナップは日替わりの商品がほとんどなんだとか!

石井精肉店に来たらこれ買って!
『肉だんご』(1本95円)

『肉だんご』(1本95円)
『肉だんご』(1本95円)

そんななか、長年愛され続けている名物が『肉だんご』!

照り輝くタレが食欲をそそります。

県産の豚挽き肉と玉ネギを合わせたタネに小麦粉を付けて揚げた後、タレがたっぷり入った大きな鍋で煮込み、中までしっかり味を染み込ませるんだそう。

こんなふうに、ひとつひとつ手作業で串に刺していきます。

「おいしそう~」と見つめていると、「まぁ食べてみてくださいよ」とうれしいひとこと!

差し出されたアツアツの肉団子をパクリ。

「やわらかくてふわふわでおいしい!!」

ご飯のおともはもちろん、手軽に食べられるのでおやつにもいいかも~

人気商品BEST3を聞いてみました!

第3位 高野豆腐の煮物

さまざまな煮物の種類があるなかでも、特に人気が高いんだそう!

第2位 北海道ポテトサラダ

北海道産の男爵イモを使ったポテトサラダがランクイン!

毎日交互で提供するマカロニサラダも根強いファンがいるそう。

第1位 ジューシーメンチカツ

第1位は、黒毛和牛と越後もち豚をブレンドしたメンチカツ!

その名の通り、口に入れた瞬間に肉汁がジュワ―っと溢れますよ。

毎日通いたくなる理由がありました

石井社長(左から2番目)とスタッフのみなさん
石井社長(左から2番目)とスタッフのみなさん

「ひとつひとつ心を込めて手作りしています。いつも来て下さるお客様を飽きさせないよう、今後も定番商品は絞って、日替わり商品メインのスタイルを続けていきたいです」と石井社長。

毎日通いたくなるワケがある、とっても素敵なお店でした。

DATA

石井精肉店
住所
新発田市中央町3-6-14
電話番号
0254-22-2032
営業時間
9:00~18:00
休み
日祝休ほか
駐車場
なし

関連記事