大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. レトロ感が人気のカフェにトピック続々!|加茂市

レトロ感が人気のカフェにトピック続々!|加茂市

  • 情報掲載日:2021.08.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
MACHITOKI 外観
MACHITOKI 外観

加茂市の文化財、旧七谷郵便局をリノベーションしたショールーム兼カフェ、MACHITOKI。
レトロな雰囲気とゆったりとした空気感が人気で、市内外に多くのファンを持っています。

店主・渡辺幸治さん
店主・渡辺幸治さん
ジョンソンさんがプリントされたバッグ
ジョンソンさんがプリントされたバッグ

店内に入ってすぐの場所はショールーム。
店主でデザイナーの渡辺さんが手掛けた商品などが並んでいます。
オリジナルキャラクター、ジョンソンさんのアイテムが人気です。

2階の客席。ゆっくり過ごしたいなら平日午後の来店がおすすめ
2階の客席。ゆっくり過ごしたいなら平日午後の来店がおすすめ
『しらたまクレームブリュレ』(530円)
『しらたまクレームブリュレ』(530円)

カフェスペースは建物2階がメイン。
看板メニューは、渡辺さんのご実家である老舗白玉屋の白玉です。

新メニュー『しらたまクレームブリュレ』は、アツアツの白玉ととろり冷たいクレームブリュレの組み合わせが斬新です。

薬膳茶『加茂茶』(590円)
薬膳茶『加茂茶』(590円)

また、七谷さとやまふぁーむと漢方カフェ・めぐりとともに開発した、地元・七谷産野草を使った薬膳茶も新たにメニューに加わりました。
写真の『加茂茶』のほか、『笹菊茶』など全6種類があります。
ヘルシーなのはもちろん、お湯の継ぎ足しが2回できるので、長居したい方には特におすすめ!

販売用の薬膳茶。パッケージされた様子も素敵です
販売用の薬膳茶。パッケージされた様子も素敵です

『加茂茶』『笹菊茶』は、ショールームで茶葉としても購入できるので(各1,200円)、お土産にもよさそうです。

予約専用の局長室
予約専用の局長室

また今年から予約専用席の利用が始まったこともトピック!
気兼ねなく過ごせると大人気です。

予約専用席は元局長室。
こだわりの意匠が満載であちこち眺めているだけでも楽しめます。

この部屋は昨年までは木版画家のたかだみつみさんの展示スペースとして利用されていました。
客席となった今も、たかださんの作品が展示されており、2~3ヵ月に1回の頻度で作品が入れ替わります。
貸し切り利用されていなければ、作品を見に入ることも可能です。

なお、貸切席は事前予約制ですが、利用料金は不要です。
下のリンクから空き状況が確認できるので、参考にしてみてください。

DATA

MACHITOKI(マチトキ)
住所
加茂市黒水856
電話番号
0256-53-0026
営業時間
11:30~16:30(土日は~18:00。
局長室は事前予約制で12:00~14:00/14:30~16:30)
休み
月・火曜
席数
14席
駐車場
5台
リンク
MACHITOKI
備考

同じエリアのスポット