長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 森林浴気分を味わおう!新潟・緑の中のカフェ&レストラン 9選

森林浴気分を味わおう!新潟・緑の中のカフェ&レストラン 9選

Y.O.L.O. CALIFORNIA STYLEKITCHEN/sanasi cafe/trattoria A alla Z NIIGATA/Taibow coffee & gelato soft/ギャラリー&カフェ ミント/里山Cafe I'm Home/little M./山のcafeランプ/山の家カフェ

  • 情報掲載日:2020.09.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

青い海を一望できるカフェ、オープンエアなテラス席、風が通り抜ける古いお屋敷などなど。
新潟には、人混みを離れて心も解きほぐしてくれるような、気持ちのいいお店がたくさんあるんです!
そんな新潟の素敵なお店に行ってみませんか?

今回は、森林浴気分を味わえるたくさんの緑に囲まれたカフェ・レストランをご紹介します。

Y.O.L.O. CALIFORNIA STYLEKITCHEN(ヨーロー カリフォルニア スタイル キッチン)|胎内市中条

アメリカのビンテージの雑貨が並ぶ、西海岸テイストの開放的な空間が印象的。
大通りから少し離れた場所に位置しており、目の前は一面の田んぼ。のどかな風景を眺めながら食事を楽しむことができます。
店内にはキッズスペースを備えた広い個室席も用意し、子連れのママも安心して来店が可能。
店主自慢のタコスやハンバーガーなどの多国籍料理とともに、たまにはのんびりした時間を過ごしてみては?

sanasi cafe(サナシカフェ)|新発田市

食事メニューは畜産農家である店主の実家で作られたコシヒカリと新鮮な野菜をたっぷりと使った健康的なものばかりで、女性を中心に大人気!
『日替わりごはん』や焼きカレー、オムライスなどを味わえます。
食後のデザートにはフレッシュな牛乳を使った自家製のジェラートをぜひ。
フレーバーは季節ごとに替わり、夏は枝豆やトマト、スイカなど、ちょっと変わったものも登場するのでお楽しみに。

trattoria A alla Z NIIGATA(トラットリア ア アッラ ゼータ ニイガタ)|新潟市西区黒鳥

1500坪もの広大な敷地には、四季折々に多彩な表情を見せる草花が生い茂り、建物脇にはお店のシンボルともいえる樹齢400年のスダジイが悠々とそびえます。
ガラス張りの店内で、この緑豊かな美しい庭を眺めながらゆったりと食事を楽しめば、忙しい日常を忘れられそう。
料理は、旬の地場産食材をふんだんに用いたイタリアン。
店長が自ら野菜を買い付けにいくというスタイルを開店当初から大切にし、確かな味で多くのお客を魅了してきました。

Taibow coffee & gelato soft(タイボウコーヒーアンドジェラートソフト)|新潟市西蒲区巻

のどかな景色が広がる角田山の麓。
木のぬくもりとモダンな雰囲気が共存する店内から、そして吹き抜ける風が心地よいテラス席から、この風景を一望することができます。
メニューはすべてテイクアウト可能。
徒歩3分ほどの場所にある上堰潟公園で自然に囲まれながら、のんびりと味わうのもおすすめ。

ギャラリー&カフェ ミント|新発田市

看板メニューのダッチコーヒーは27年前のオープン以来、多くの人から愛されていて、これを求めて訪れるお客さんが後を絶ちません。
深煎りの豆とお店のすぐそばで汲んだ湧き水を使い、6時間かけて抽出するコーヒーは、深いコクとまろやかな口当たりがクセになります。
奥様が手作りするケーキとともにぜひ味わってみてください!

里山Cafe I'm Home|柏崎市

大きな窓から公園を見渡すことができるカウンター席は、子どもを遊ばせながら安心してランチやお茶を楽しめるとママさんたちから大人気!
店内にはキッズコーナーがあり、雨の日にも子どもと一緒に楽しく過ごすことができます。
また、柏崎の食材にこだわった料理も自慢です。
「柏崎市食の地産地消推進店」に認定され、地元の生産者さんから直接仕入れる旬の野菜や魚介などを贅沢に使ったパスタやカレーを提供しています。

little M.(リトルエム)|南魚沼市

霊峰八海山の麓、のどかな田園風景が広がる里山にある複合施設・魚沼の里。
敷地に入ってすぐ左手の建物1階にあるのが、コーヒースタンドlittle M.(リトルエム) です。
常時8種類を用意するコーヒー豆はすべてオーガニック。
注文の都度ハンドドリップで提供します(400円税抜〜)。
店舗脇の階段を上ったところには、購入した商品を味わえるテラス席が。
豊かな自然を感じながら自然派のドリンクとフードを味わえば、心も体も元気になれそう!

山のcafeランプ|上越市板倉区

上越市板倉区の山あいにポツンと建つ古民家。
こちらは築150年以上にもなる民家を改装したカフェ。
半開放テラスからは里山ののどかな景色を眺望でき、どこからか聞こえてくる鳥のさえずりに癒されながら本を読んだりボーッとしたり、思い思いの時間を過ごせます。
居心地最高。このままずっとここにいたい…。

山の家カフェ|妙高市妙高高原

ログハウス調の店内を抜けてテラス席に出ると目の前に妙高山が裾野を広げているようすはまさに「山の家」といった趣。
自然をじかに感じられる大きな窓やテラス席などの設計はオーナー・相澤さん自ら手掛けたとか。
「夏は特に夕方がおすすめです。涼しい風に当たりながら見る、夕日が沈んでいく妙高山は絶景ですね」と相澤さん。

 

※掲載内容は取材時のものです。その後、料金や営業時間など変更された場合もありますので、おでかけ前にご確認いただきますようお願いいたします。

 

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS