長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 夏期限定『飲むジェラート』には4通りの食べ方があった! |新潟市江南区

夏期限定『飲むジェラート』には4通りの食べ方があった! |新潟市江南区

  • 情報掲載日:2020.07.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

5月下旬、発売前にいち早くお伝えした長谷川熊之丈商店の夏季限定『飲むジェラート』(450円税抜)。

現在発売中の「マンゴー味」「グレープフルーツ味」「ラズベリー味」が、気温の上昇とともに人気も急上昇中です!(「越後姫味」はなくなり次第終了)

グレープフルーツ味
グレープフルーツ味
ラズベリー味
ラズベリー味
マンゴー味
マンゴー味

『飲むジェラート』はジェラート・炭酸水・白アイスが3層構造になったひんやりスイーツ。

ジェラートは添加物の代わりにお米のピューレを使用した『こめへんのジェラート』。そして『白アイス』とは昔懐かしい亀田エリアのソウルスイーツのこと。

つまり『飲むジェラート』は、この地域、このお店ならではの一品なのです。

お米のピューレ
お米のピューレ
こめへんのジェラート(写真は『越後姫のジェラート』)
こめへんのジェラート(写真は『越後姫のジェラート』)

でもって以前、“1つで3回おいしいテイクアウトスイーツ”と紹介しましたが、なんと、さらにもう1回合計4回楽しむ方法があったんです。

というわけで改めて食べ方をご紹介します!

【楽しみ方:その1】

まず一番上の『こめへんのジェラート』を味わう。

なめらかで口溶け抜群! 添加物の代わりに用いているお米のピューレにより、安全安心だけではなく風味もよりおいしく!

写真は『飲むジェラート(マンゴー)』
写真は『飲むジェラート(マンゴー)』

【楽しみ方:その2】

続いて、下に入っている『白アイス』と炭酸水でスッキリとした味わいを楽しむ。

水と砂糖を凍らせて作った氷菓『白アイス』は、シンプルで懐かしい味わいです。

【楽しみ方:その3】

そしてジェラート、白アイス、炭酸水を全部混ぜてフローズンに!

シャリシャリで頭がキーン! 暑さなんて忘れちゃいます。

...と前回はここまででしたが、さらに!

【楽しみ方:その4】

追い生クリーム」でフラペチーノ風に楽しむ!

生クリーム(+30円税抜)を入れてかき混ぜれば、クリーミーな甘みが加わり、また違ったコクのある味わいになるんです。

ストローでクルクルっとかき混ぜて楽しんで!
ストローでクルクルっとかき混ぜて楽しんで!

いよいよ始まる本格的な新潟の夏! 『飲むジェラート』は夏期限定スイーツだからお早めに!

話題の『生食コッペ』に新作が登場!

『飲むジェラート』の取材&撮影途中、「『生食コッペ』にコロッケ、メンチカツ、からあげバージョンが出たよ!」という情報をゲット。

生食コッペ』は生クリームとハチミツをたっぷり配合した『生食パン』と同じ生地を使用。

しっとりモチっ!とした食感と濃厚さがただよう“贅沢な味わいのコッペパン”なんです。

新作は1個220円(税抜)からで日替わりで提供。

最近は売り切れになることが多いので、早めの時間帯に足を運んだ方がいいかも!

【取材後記】過去の『しろめチ』記事の閲覧数が激増!その理由に納得!

最後に、取材後の雑談ネタをご紹介。

長谷川熊之丈商店さんといえば、これまでも『食パン』『生食コッペ』『こめへんのジェラート』など、さまざまななネタを提供してくれました。

そのなかで、以前「日刊にいがた」に掲載したお米のピューレを使った極薄チップス『しろめチ』の記事が、6月14日(土)に閲覧数がドカーン!と増えていたんです。

薄っ! 向こう側が透けてみえるほど。パリッとおいしいですよ!
薄っ! 向こう側が透けてみえるほど。パリッとおいしいですよ!

「この日、何か起きました!?」とスタッフさんに尋ねてみたら、「テレビ東京さんの番組で放送されたんです」とのこと。

ナニッ! と思い詳しく聞くと、この日テレビ東京で放送された「男子ごはん」という番組内に『新感覚スナック3品』というコーナーがあり、そのひとつとして『しろめチ』が紹介されたそうです(残念ながら新潟県内は放送ナシ)。

放送後、首都圏をはじめ番組が放送された全国各地で、「日刊にいがた」の『しろめチ』記事が見られたってわけ。

番組では国分太一さんが『しろめチ』を食べて、「お〜っ! すごい!」と笑顔で喜んでいましたよ(VTRを観させてもらいました)。

皆さんもぜひお試しあれ。

Information

長谷川熊之丈商店
住所
新潟市江南区稲葉1-5-4
電話番号
025-381-0511
営業時間
10:30〜19:00
休み
日曜、祝日
席数
12席(イートインコーナー)
駐車場
あり
リンク
「こめへん」の公式ホームページを見る
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS