長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 「すしあらい」金の達人と行ってきた

「すしあらい」金の達人と行ってきた

  • 情報掲載日:2020.03.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

金の達人おすすめのお店…どう考えても間違いなく日本酒も料理もおいしい!!

今回編集部の取材に同行してくれたのは金の達人・長橋卓史さん。

よく訪れるという「すし あらい」さんで、長橋さん流の楽しみ方を教えてもらいました!

高級すし店でちょっぴり贅沢な0次会を

「今日は1合にしておこうと思うのに、ここに来るとつい飲みすぎちゃうんですよね」と長橋さん。

お店は 15 時から営業していて、長橋さんは飲み会の0次会の場としてよく利用するんだそうです。

高級感がありつつも、落ち着いた店内。

座席からはすし職人・荒井さんの手元が見える造りになっていて、しなやかな所作がこれから提供されるであろう料理の期待感を高めてくれます。

「お任せコース(5000円税込〜)を注文した時は、次に出てくる料理を見ながら合いそうなお酒を決め、自分でペアリングするのが楽しみなんです」と長橋さんはにっこり。

ですが、料理がでてくると「今話しかけてはいけない…!」と感じるくらい、超集中モード。

まずは料理を口に運び、堪能。

次に口の中の料理がなくならないうちに、日本酒を流し込み、料理と日本酒のマリアージュを楽しみます。

目を閉じることで、自分の意識をすべて味覚に集中させるのだそう。

…さすが達人、かっこいい!

日本酒は1合600円(税込)から。

定番から通好みのものまで県内のさまざまな銘柄を用意し、全温度に対応してほくれます。

長橋さんのおすすめはアツアツの飛び切り燗。

ぜひお試しあれ。

0次会と言いつつ、どんどん日本酒を注文していく長橋さん。

長橋さんが日本酒好きだから、という理由だけではなく、荒井さんが考えるコース構成にも秘密があるんです。

「すし屋なので魚介料理とすししか出せませんが、温度、香り、味わいの変化で幾重にもおいしさが広がります。そこに日本酒が加わるとさらに楽しめますよ」と荒井さん。

なるほど。だからついつい飲みすぎちゃうんですね(笑)。

みなさんも新潟市で飲み会がある際は、ぜひ0次会として訪れてみてください!

Information

すし あらい
住所
新潟市中央区東万代町9-26
電話番号
025-385-6007
営業時間
15:00~22:00
休み
席数
16席
駐車場
2台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS