長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 200年以上続く、まろやかな味わいの日本酒

200年以上続く、まろやかな味わいの日本酒

我が蔵のコレ、知ってます? 市島酒造

  • 情報掲載日:2020.01.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「その昔、私がまだ市島酒造に入る前、ここ新発田では”市島の王紋は甘口の酒だ“と言われていました。実のところは決して甘口というわけではないのですが、昔から変わらず使っている地元の水やうちならではの仕込み方によるまろやかさや柔らかさというのは、今も変わらず受け継がれているのだと思います」と話すのは杜氏の田中 毅さん。米は県産の五百万石や越淡麗 (こしたんれい)。そして、加治川を水源とした軟水を使い醸造することにより、独特のまろやかさを含んだ良質の酒ができあがります。

王紋 大吟醸
王紋 大吟醸

そんな市島酒造の新しい取り組みをご紹介しましよう。
まず最初は日本酒初心者女子に推薦したい 『かれん 純米甘口*女子限定』。

『かれん 純米甘口*女子限定』
『かれん 純米甘口*女子限定』

ラベルがかわいいですよね~。こちらは日本酒に不慣れな若者や女性向けの低アルコール純米酒『かれん』シリーズとして作られたもの。甘酸っぱくてアルコール度数も低め。 ほのかなリンゴの香りですっきりとした後味で人気を集めているのです。あ、女子限定とありますが、もちろん男性もどうぞ。

そして、もうひとつ新発田市内で話題になっているのが、王紋の大吟醸で作る日本酒ハイボール !

『王紋 極辛19』
『王紋 極辛19』

2019年にデビューした『王紋 極辛19』は 大吟醸原酒でアルコールが19度以上という珍しいお酒です。そのまま飲めば大辛口ですが、 炭酸水で割ってハイボールにすると香りが際立つのです。市島酒造のある新発田市内の飲食店では「大王ハイボール」と呼ばれて、今話題になっているのです!
すぐそばに美しい日本庭園、 清水園があることも手伝って、最近では外国人観光客も多く蔵見学に訪れる市島酒造。蔵見学は予約不要で試飲もできるうえ、200年に及ぶ市島家の歴史を伝える収蔵品を見ることもできるので、気軽に足を運んでみてください。

Information

市島酒造
住所
新発田市諏訪町3-1-17
電話番号
0254-22-2350
営業時間
9:00~16:00(酒蔵見学)
休み
無休
料金
見学無料(10名以上の場合は事前予約が必要)
リンク
市島酒造公式サイト

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS