ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. イベント
  3. いつもとちょっとちがう、特別なコレクション展|長岡市

いつもとちょっとちがう、特別なコレクション展|長岡市

  • 情報掲載日:2023.06.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
新潟県立近代美術館 外観
新潟県立近代美術館 外観
新潟県立近代美術館 エントランス
新潟県立近代美術館 エントランス

新潟県立近代美術館では、開館30周年を記念して、いつもとちょっとちがう特別なコレクション展を開催します。

そこで、プレスリリースからその一端をご紹介!

館内スロープを進んで、左方向のコレクション展へ向かいましょう。

(右方向が企画展の会場ですね)

まず、展示室1では、、『開館30周年を記念して ニイガタキンビ誕生の頃』と題した展示です。

1993(平成5)年7月15日に近代美術館が長岡市に開館してから今年で30年。
ということで、美術館の建築設計に関わる資料や、西洋美術部門の収集第一号となった作品などを取り上げることで、開館当初を振り返る展示構成になるそうです。

亀倉雄策 《新潟県立近代美術館開館告知ポスター 1993年7月15日(木)長岡市にOPEN》1992年
亀倉雄策 《新潟県立近代美術館開館告知ポスター 1993年7月15日(木)長岡市にOPEN》1992年

開館告知のポスターをデザインしたのは、現燕市出身の亀倉雄策だったんですね。(詳しくは展示室3へ↓↓)

続いて展示室2では、、、

新潟県立近代美術館コレクションの核となっている、長岡の企業コレクションであった「大光コレクション」から日本近代洋画の優品が展示されます。

中でも、特に注目したいのはこちらの作品

岸田劉生 《冬枯れの道路(原宿附近写生)》1916年
岸田劉生 《冬枯れの道路(原宿附近写生)》1916年

重要文化財になっている《道路と土手と塀(切通之写生)》(1915年)と通じるものがありますねぇ。
※↑画像検索してみてください

ということは、

重要文化財に匹敵する作品を間近に鑑賞できるということなのでは!?

 

続いて展示室3では、、、

展示室1でも紹介されている、近代美術館のロゴのデザインを手がけた亀倉雄策の代表作や制作にまつわる資料などを一堂に紹介する展示です。

このポスターに、見覚えがある人も多いことでしょう。

亀倉雄策《東京オリンピック 公式ポスター第2号》1962年 フォトディレクション=村越襄/写真=早崎治
亀倉雄策《東京オリンピック 公式ポスター第2号》1962年 フォトディレクション=村越襄/写真=早崎治

さらに、コレクション展に関連した記念イベントも多数開催!
開館記念日の7月15日(土)から17日(祝)の3日間はイベントも目白押し。

1 開館記念日、7月15日(土)は、コレクション展観覧料が無料!!

2 記念ロゴマークをあしらったオリジナル缶バッジ(↓)を、コレクション展を観覧した人へプレゼント!
  7月15日(土)は先着200名
  7月16日(日)・17日(祝)は先着100名

各日とも数量限定ですから、早起きは三文(以上かも!?)の得ですね!

記念ロゴマークをあしらった、オリジナル缶バッジ ※各日9:00〜なくなり次第終了。色は選べません
記念ロゴマークをあしらった、オリジナル缶バッジ ※各日9:00〜なくなり次第終了。色は選べません

3 開館記念の3日間だけのお得な「ボン・ボン・マルシェ」を開催
 ・古本市
  美術関係の古本を販売(新潟県立美術館友の会主催事業)
 ・図録特別セール
  過去に新潟県立近代美術館で開催した展覧会の図録を、3日間限定の特別価格で販売

さらに、「図録特別セール」で展覧会図録を1冊以上購入すると、各日先着30名に近代美術館のロゴマークをあしらったオリジナルミニトートバッグもプレゼント!

思い出の展覧会で買い逃していた図録が見つかるかも!?

また、会期を通して楽しめる企画としては

コレクション展示室で、作品にまつわるワークシートを解きながら、親子で楽しく展覧会を巡る《親と子のワクワクオリエンテーリング》
日時:6月27日(火)〜9月3日(日) 随時開催
会場:コレクション展示室
※高校生以上は要コレクション展観覧券

過去の企画展ポスターの展示と記録写真のスライドショーで、近代美術館30年のあゆみを振り返る《企画展ポスターと記録写真で振り返るキンビの30年》
も近代美術館講堂脇ロビー、コレクション展示室前スロープ付近で開催されています(入場無料)。

会期中の7月1日(土)から8月27日(日)には、企画展『華麗なるパリ ベル・エポック展』も開催しているのでこちらも必見ですよ〜

DATA

開館30周年記念 コレクション展
開催期間
※本イベントは終了しました。
2023年6月27日(火)〜9月3日(日) 
※前期〜7月30日(日)、後期8月1日(火)〜
9:00〜17:00(チケットの販売は〜16:30)
会場名
新潟県立近代美術館
会場住所
長岡市千秋3-278-14
休み
月(※7/3、10、18、24、31、8/7、21、28)
祝日の場合は開館、翌平日が休館。ただし8/14(月)、15(火)は開館
料金
一般430円、高大生200円
※中学生以下無料
※7月15日(土)は、コレクション展観覧料無料
問い合わせ先
新潟県立近代美術館
問い合わせ先
電話番号
0258-28-4111
リンク
新潟県立近代美術館

☆☆☆☆【ご招待券プレゼント】☆☆☆☆

新潟県立近代美術館さんから、開館30周年記念 コレクション展のご招待券をお預かりしています。
ご応募は下記リンク先よりどうぞ!

同日開催のイベント