長谷川熊之丈商店_ひだり長谷川熊之丈商店みぎ 長谷川熊之丈商店スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 目指せゼロカーボン! 未来の新潟の姿を表現した作品を大募集!

目指せゼロカーボン! 未来の新潟の姿を表現した作品を大募集!

  • 情報掲載日:2021.05.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「ゼロカーボン」
皆さん、この言葉、聞いたことありますか?

初めて耳にした人が多いことでしょう。全然イメージが湧きませんよね? ということで簡単に説明させていただきます。「ゼロカーボン」とは、「2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロ」を目指すという日本が掲げた目標のことなんです。産業革命以降、石油や石炭などの大量消費に伴って、大気中の二酸化炭素等の濃度が増加し、地球温暖化が進むとともに、これを原因の1つとして、近年、気温上昇や大雨の増加など、気候変動の影響が深刻化しています。エコカーや太陽光発電、また省エネの取り組みなど、地球温暖化対策は進められてきているものの、二酸化炭素等の排出量はまだまだ多いのが現状です。そこで我が新潟県でも、昨年9月、国よりも早くゼロカーボンを目指すことを表明しました。さらにこの4月には「2050新潟ゼロカーボンチャレンジ」を宣言し、県民の皆さんや事業者の方と連携して「2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロ」の実現を目指しているんですよ!

と、説明が長くなりましたが本題に・・・実は新潟県では、県民の皆さんに、2050年の未来の新潟の姿を想像し、そして積極的に発信してもらうために「2050未来の新潟みんなの姿」コンテストを開催しています。タイトル通り、皆さんが思い描く2050年の新潟の姿を実際に形にし(イラストや動画など)応募してもらうというもの。作品テーマは「地球温暖化対策・ゼロカーボン」です。例えば・・・完全に電気自動車となり空を飛んでいる・・・とか、温暖化が解消されて1年中過ごしやすくなっいてる・・・とか、何でもいいんです。あなたが想像する未来をイラストやアニメーション、図形や絵画で表現してみてください! たくさんのご応募をお待ちしています!

↓↓↓↓↓応募詳細はコチラ↓↓↓↓↓

【応募期間】
2021年4月28日(水)〜2021年8月31日(火)

【応募方法】
自身のツイッターアカウントから、「2050新潟ゼロカーボンチャレンジ」のツイッター公式アカウント(@niigata_ecofes)をフォローの上、ハッシュタグ「#ゼロチャレにいがた」をつけて作品を投稿してください。

【募集部門】
●映像部門
(アニメーション、3Dコンピューターグラフィックス、ドラマ、パラパラ漫画 など)

●画像部門
(デジタル媒体によるイラスト、図画・絵画を写真に撮ったものなど)

●ひと言コメント部門
(「〜になっていると思う」など)
※「ひと言コメント部門」は審査対象外です。新潟県が実施するイベントやSNSなどで紹介します

 

入賞作品は、新潟県の環境に係るイベントや広報で使用するとのことです。

2050年か〜。皆さん、何歳になってますか? 今の若者や子どもたちは大人になり、社会を支える存在になっていることでしょう。30年後・・・今とはまったく違うライフスタイルになっているんだろうな〜。いずれにせよ、過ごしやすい地球になってればいいですね!

DATA

「2050未来の新潟みんなの姿」コンテスト
開催期間
【応募期間】4月28日(水)〜8月31日(火)
問い合わせ先
新潟県 県民生活・環境部 環境企画課
問い合わせ先
電話番号
025-280-5150
リンク
「2050未来の新潟みんなの姿」コンテスト(新潟県ホームページ)

同日開催のイベント