さどぼん_左さどぼん_右 さどぼん_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. カブトムシやクワガタなど約1,500種類の昆虫の標本を展示! 

カブトムシやクワガタなど約1,500種類の昆虫の標本を展示! 

  • 情報掲載日:2020.07.31
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
マグニフィカカブトハナムグリ(マレーシア産)
マグニフィカカブトハナムグリ(マレーシア産)

 

長岡市立科学博物館で開催されている特別展「ツノ虫×キバ虫」

ツノやキバを持つ世界のさまざまな昆虫が紹介されています。

その種類、なんと約1,500種類!! 全国でも最多級の種類かも!

カブトムシやクワガタムシはもちろん、コガネムシやオサムシ、ツノゼミなど、知られざるツノ虫・キバ虫たちの驚きの造形に迫ります。

巨大なツノはなぜ誕生したのか…?
生物進化の不思議をぜひご覧あれ!

 

さらに、2019年に登場した新種のクワガタムシの紹介もあります。
世界初公開!?なのか…。ぜひ会場で!

 

Information

ツノ虫 × キバ虫 ーカブト・クワガタ・だけじゃない!ー
開催期間
7月10日(金)〜9月6日(日)
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
会場名
長岡市立科学博物館
会場住所
長岡市幸町2-1-1
休み
7月20日(月)休館
料金
入場無料
問い合わせ先
長岡市立科学博物館
問い合わせ先
電話番号
0258-32-0546
リンク
長岡市立科学博物館

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS