長谷川熊之丈商店 茂蔵_左長谷川熊之丈商店 茂蔵_右 長谷川熊之丈商店 茂蔵_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 表現方法が違う二人の化学反応を楽しんで

表現方法が違う二人の化学反応を楽しんで

『既視から未視へ』高橋洋子・霜田文子 二人展

  • 情報掲載日:2019.04.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
霜田文子『風の卵2016』(左)・高橋洋子『羽のTorso』銅版画(右)
霜田文子『風の卵2016』(左)・高橋洋子『羽のTorso』銅版画(右)

 銅版画の高橋洋子と、油彩やバーントドローイングで制作する霜田文子の二人展。版画や油絵などの既存の概念にとらわれない独自の表現方法で活動する芸術家同士のコラボレーション展。5月5日(祝)は高橋洋子・霜田文子へ向けて詠った詩の朗読会(1,000円入館料込み)を開催するほか、別日時にてワークショップなども開催。

Information

『既視から未視へ』高橋洋子・霜田文子 二人展
開催期間
※本イベントは終了しました。
4月27日(土)~6月3日(月)
会場名
池田記念美術館
会場住所
新潟県南魚沼市浦佐5493-3
休み
水休(5/1開館)
料金
大人500円、高校生以下無料
問い合わせ先
池田記念美術館
問い合わせ先
電話番号
tel.025-780-4080
リンク
池田記念美術館TOP

関連記事