BARBER左BARBER右 BARBERトップ
  1. Home
  2. スペシャル
  3. やっぱりおいしい。大好きな「ドライ」を味わいに──【古町通信】古町×Noism

やっぱりおいしい。大好きな「ドライ」を味わいに──【古町通信】古町×Noism

  • 情報掲載日:2022.06.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
三好綾音(みよしりお)さん/東京都生まれ。2016年9月よりNoism2、2018年9月よりNoism1準メンバー、2020年9月より Noism1に所属
三好綾音(みよしりお)さん/東京都生まれ。2016年9月よりNoism2、2018年9月よりNoism1準メンバー、2020年9月より Noism1に所属

りゅーとぴあの専属舞踊団Noism Company Niigataのプロフェッショナルカンパニー、Noism1メンバーが古町のお店を訪ねる連載。

今回は三好綾音さんの登場です。

カレー専門店VOVO 新潟本店 外観
カレー専門店VOVO 新潟本店 外観

VOVO(ボボ)は東京・原宿にあったカレー店、GHEE(ギー)の味を受け継ぐ店として2006年にオープン。
県内外からファンが足を運ぶ、言わずと知れた人気店です。

VOVOのレトルトカレー。ビーフは1,000円、ドライは900円。パッケージも素敵なので贈り物にもよさそう
VOVOのレトルトカレー。ビーフは1,000円、ドライは900円。パッケージも素敵なので贈り物にもよさそう

最近ではアルビレックス新潟のホーム戦などイベント出店を行なったり、レトルトカレーを販売したりと、店舗以外でもその味を楽しむことができるようになりました。

今では新潟店のほか、東京にも2店舗を構えていますが、三好さんがVOVOと出合ったのは新潟に来てから。

「私はドライが大好きです」と三好さん。

右が『ドライカレー』
右が『ドライカレー』

ドライとは合挽き肉たっぷりの『ドライカレー』のこと。
ゴロゴロ入ったグリーンピースやコーンの色合いと食感がアクセントになっています。
スパイスをたっぷり使っていながら、辛くはないので、お子さんにも人気だそうです。

ちなみに、VOVOのカレーは全4種。
ほかには看板『バターチキン』、やさしい味わいの『野菜のカレー』、ガツンと辛い『ビーフカレー』があります。

いつもは『ドライカレー』を単品で味わうそうですが、この日はバターチキンとの『2コンビネーションカレー』(1,210円)を注文。

いただきまーす!
いただきまーす!

「やっぱりおいしい! スパイシーだけど、中に入ったチーズのまろやかさがクセになります」と三好さん。

店長・笹川さん。「食材の状態」にこだわり、丁寧にひとつひとつの調理を行なうことを心掛けているそうです
店長・笹川さん。「食材の状態」にこだわり、丁寧にひとつひとつの調理を行なうことを心掛けているそうです

「それぞれでもおいしいですが、コンビカレーの場合は2種を混ぜて食べるとまた違うおいしさを楽しめますよ」と言う店長・笹川さんのアドバイスを受
けつつ、おいしく完食。

現在は「3コンビ」(1,540円)も可能なのでぜひお試しを。

完食した皿を持つ三好さんと笹川店長のツーショット! ごちそうさまでした
完食した皿を持つ三好さんと笹川店長のツーショット! ごちそうさまでした

なおイベント出店のため休む場合があるので、来店前にSNSで確認するのが賢明です。

DATA

カレー専門店VOVO(ボボ)新潟本店
住所
新潟市中央区本町通9-1344 マンション大西1F
電話番号
025-224-9249
営業時間
11:30~LO14:30/18:00~LO19:45(日曜は11:30~LO14:30/17:30~LO19:00)
休み
火曜(ほか不定休あり)
席数
14席
駐車場
提携あり
リンク
VOVO CURRY WEBSITE
備考

同じエリアのスポット