女子ごはん_ジャック広告左女子ごはん_ジャック広告右 女子ごはん_バナー
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 1月号はとろーり食感と濃厚な味わいが冬に恋しい「チーズ」の特集です!

1月号はとろーり食感と濃厚な味わいが冬に恋しい「チーズ」の特集です!

月刊にいがた2021年1月号

  • 情報掲載日:2020.12.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

なんだかいろいろあった2020年も、もうすぐ終わり。
新しい年、2021年がやってきます!

2021年はいい年にしたいですねー。
安心して街に遊びに出たいですねー。
いろんな人と会いたいですねー。
オリンピック観たいですねー。

さあ、そんな2021年の記念すべき第1号目の月刊にいがたが完成しました! はいこちら。

月刊にいがた2021年1月号表紙。写真は、長岡市栃尾のイタリア食堂amicoさんのチーズフォンデュ『とちおフォンデュ』と、新潟市上近江のフェルマータカフェさんの『3種のチーズの焼カレー』です!
月刊にいがた2021年1月号表紙。写真は、長岡市栃尾のイタリア食堂amicoさんのチーズフォンデュ『とちおフォンデュ』と、新潟市上近江のフェルマータカフェさんの『3種のチーズの焼カレー』です!

はい、見ていただいた通り、1月号巻頭特集テーマは「チーズ」です。

巻頭特集『チーズが好きだ。』扉
巻頭特集『チーズが好きだ。』扉

とろりとした食感、濃厚な味わい――
チーズっていつ食べてもおいしいけど、特に冬に恋しくなる気がしませんか?

1月号は、チーズが大好きな皆さんに捧げる、徹底的にチーズ!!!な特集です。

定番チーズフォンデュから、和やラーメンなどの驚きのチーズメニューまで。
チーズを使ったメニューをたくさん集めました!
またチーズの楽しみ方や新潟のチーズについてもご紹介。
きっとチーズが食べたくなる&ますます好きになるはず!

内容を少しだけお見せしますね。

『チーズを作る人』。江南区横越のロイアルヒルホルスタインズさんに、チーズ作りについてお聞きしてきました。続けて、新潟&世界のチーズ情報もありますよ
『チーズを作る人』。江南区横越のロイアルヒルホルスタインズさんに、チーズ作りについてお聞きしてきました。続けて、新潟&世界のチーズ情報もありますよ
『チーズを楽しむメニュー』。まさにチーズが主役ともいうべき、チーズフォンデュとラクレットの食べられるお店をご紹介します
『チーズを楽しむメニュー』。まさにチーズが主役ともいうべき、チーズフォンデュとラクレットの食べられるお店をご紹介します
『チーズメニューアラカルト』。各国料理、洋食、ラーメン、和食とジャンルごとに人気のチーズメニューをご紹介します
『チーズメニューアラカルト』。各国料理、洋食、ラーメン、和食とジャンルごとに人気のチーズメニューをご紹介します
『チーズのおかし』。そう、チーズはお菓子にだってなるんです! 昨今評判の、和洋のチーズスイーツです
『チーズのおかし』。そう、チーズはお菓子にだってなるんです! 昨今評判の、和洋のチーズスイーツです

今回は、「とにかくおいしそうな誌面」を目指しました!
そのまんま自分の口に運びたい…そんな「よだれもん」のメニュー写真がたくさん載ってます。
ぜひ誌面で妄想を膨らませたら、お店に足を運んで実際に味わってみてくださいね。


このほか、スキー場や温泉、初もうで情報などをまとめた『冬のおでかけガイド2021Winter』特集も展開しています。

月刊にいがた2021年1月号は12月25日発売。
1冊444円+税で、県内主要書店、コンビニエンスストアにて発売中です!

またお店でのご購入が難しい方のために、通信販売も行なっています。

下記リンクよりどうぞ!!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS