防災ジャック広告_2022_左防災ジャック広告_2022_右 防災ジャック広告_2022_スマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 妙高の大自然に囲まれたオシャレなテレワーク施設 MYOKO BASE CAMP。いっ…

いっすねー!山脇の『ニイガタ いっすねー!』

妙高の大自然に囲まれたオシャレなテレワーク施設 MYOKO BASE CAMP。いっすねー!

妙高市・入村明市長がご案内

  • 情報掲載日:2022.08.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

日頃お忙しくしているビジネスマンの皆様、今回はお仕事が絶対にはかどるナイスな情報をお届けします。

おじゃましたのは、妙高市いもり池の畔にできたばかりのテレワーク研修交流施設、MYOKO BASE CAMP。
コワーキングもできるし、カフェも併設されてるからまったりできちゃう場所なんです。
中に入ると、ソファやインテリア…目に入るものすべてがまぁ〜オシャレ。しかもまわりには緑の木々。
こんな大自然に囲まれながらお仕事すれば、仕事がはかどること間違いなし!
「思った以上にステキなできあがり」と入村市長もご満悦。
ここでお仕事の台本読んで本番に挑んだらフレッシュな笑いがとれそう! 

こんな場所にいたら爆笑ネタが次々と浮かんでくる…はず!
こんな場所にいたら爆笑ネタが次々と浮かんでくる…はず!
ビデオ会議の専用機器はもちろん、 イスやデスクもZoom社の監修で作られたんだって。オシャレで機能的!
ビデオ会議の専用機器はもちろん、 イスやデスクもZoom社の監修で作られたんだって。オシャレで機能的!

「この建物、Zoom が協力してくれたんだよ」と入村市長。
えー!! あのZoom!?
サラッとすごいことを言った市長の顔を
ズームして見てしまいました!
妙高市とZoom 社が連携した公共施設は国内初なんだって。すごいじゃん。

カフェで入村市長とハーブティーを飲みながらくつろいじゃいました。
「隣のビジターセンターも新しくなったんだよ。おもしろいぞー!」というわけで、行ってみると、妙高の自然や生き物のことを楽しく解説した展示室が。

「NAGOMICAFE」というオシャレなカフェもあったよ
「NAGOMICAFE」というオシャレなカフェもあったよ
ハーブティーがオシャレでしょ
ハーブティーがオシャレでしょ
発酵食材を使ったジェラートもおいしかった
発酵食材を使ったジェラートもおいしかった
ビジターセンターの展示室にはウサギがいたぞ
ビジターセンターの展示室にはウサギがいたぞ
クマもいたぞ
クマもいたぞ

ビジターセンターにもオシャレなカフェがあって、窓の外には雄大な妙高山が!
自然のなかでお仕事して、遊んで、くつろいで。「妙高、天国じゃん」と思わずつぶやく僕なのでした。

ビジターセンターのカフェ。登山のあとにこんなオシャレな場所でくつろげるなんて
ビジターセンターのカフェ。登山のあとにこんなオシャレな場所でくつろげるなんて

妙高市長 入村 明
(にゅうむらあきら)

1947年7月7日・七夕、 旧新井市生まれ。趣味は登山&トレッキング。「毎日のように市内を歩き、百名山にも挑んでいます! 自然と人が共生するステキな妙高へぜひ!」

関連記事