バーバー銀縦バーバー縦 バーバースマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 賑やかな餌やりタイムは必見!瓢湖は水鳥のパラダイス! いっすねー!

いっすねー!山脇の『ニイガタ いっすねー!』

賑やかな餌やりタイムは必見!瓢湖は水鳥のパラダイス! いっすねー!

阿賀野市 田中清善市長がご案内

  • 情報掲載日:2022.01.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

この季節の阿賀野市といえば、やっぱり外せないのは瓢湖! 
そう、白鳥さんに会いに行きました。
瓢湖に着いて見渡すと、湖面を覆い尽くす水鳥の姿! 
でも肝心の白鳥は数える程度。
「昼間には白鳥は近所の田んぼに餌を食べに行ってるんだよ。白鳥見学は朝夕がオススメ」と田中市長。
まずは市長と餌やりタイム。

水鳥の餌は100円で売ってます
水鳥の餌は100円で売ってます
田中市長のそばには、水鳥だけじゃなく鳩も寄ってきます
田中市長のそばには、水鳥だけじゃなく鳩も寄ってきます

湖面に向かって餌を投げ入れると、なぜか田中市長が餌をまいた方ばかりに集まる鳥たち。さすが市長! これぞ市鳥!
それを見かねてか、僕のところへ飛んできてくれたのはごずっちょのみ。
一緒に記念写真が撮れました! 

田中市長と一緒に白鳥おじさんの餌やり準備のお手伝い。餌の量にびっくり!
田中市長と一緒に白鳥おじさんの餌やり準備のお手伝い。餌の量にびっくり!

そうこうしているうちに白鳥おじさんによる餌やりタイムがスタート。
1日3回餌やりをしていてそれを目当てに訪れる観光客もいっぱいいるとか。
白鳥おじさんこと、斎藤さんが餌の入ったバケツを持って桟橋を渡り始めると、何かを察してか集まってくる水鳥たち。そして「こぉーーい、こぉーーい」と瓢湖全域に響き渡る白鳥おじさんの声。
なんていい声なんだ。カラオケ歌わせたら間違いなくうまいはず。
そんなことを思ってたら、目の前ではおびただしい数の水鳥が重なり合うように餌をめがけて突進して食らいつく!
壮絶な光景で、唖然としてしまいました。

鴨たちの勢いに押されて白鳥さんたちは遠巻きに見てるしかない感じ
鴨たちの勢いに押されて白鳥さんたちは遠巻きに見てるしかない感じ

「来年はみんなにとっていい年になるといいですね。夏には阿賀野市に道の駅もできるんだよ。ぜひ遊びに来てほしいね」と、瓢湖の観察舎で名物のアイスを食べながらニッコリする田中市長。
ますます羽ばたく阿賀野市になりそうだ!

観察舎で販売しているスワンポップ。葛粉で作った特製アイスで、プルプル食感がたまらない
観察舎で販売しているスワンポップ。葛粉で作った特製アイスで、プルプル食感がたまらない
ごずっちょグッズも売ってます
ごずっちょグッズも売ってます

阿賀野市長
田中清善(たなかきよよし)

昭和26年阿賀野市生まれ。趣味はウォーキング。瓢湖の周辺はお気に入りの散歩コース。「春は桜、初夏はアヤメが咲き誇る。瓢湖は四季折々の風景が楽しめますよ」

関連記事