長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 全国最年少町長がご案内。「龍ケ窪の池は 神秘的な美しさ! 津南町いっす…

いっすねー!山脇の『ニイガタ いっすねー!』

全国最年少町長がご案内。「龍ケ窪の池は 神秘的な美しさ! 津南町いっすねー!」

今回のご案内役:桑原悠・津南町長

  • 情報掲載日:2020.11.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
右のかわいらしい女性が町長さん。信じらんない!
右のかわいらしい女性が町長さん。信じらんない!

先月の加茂に続いて津南も女性首長!
さらに僕のひとつ年下!
全国最年少町長なんだって。
すごい!

職員さんに町長室に案内されると、お部屋の中から「どうぞ!」 って声。
桑原悠(はるか)町長がにっこりお出迎え。

かわいい♥

町長室のはじっこにはキッズスペースが!
なんと二児のママなんだって!

おしゃべりしてると楽しくて、この方が町長さん、ということを忘れちゃう
おしゃべりしてると楽しくて、この方が町長さん、ということを忘れちゃう

津南の天然水を飲みながらおしゃべり。
「白いユリの高級種“カサブランカ”の生産量が世界一だし、雪下ニンジンは甘くておいしい。さまざまな作物がバランスよく収穫されています」
「空気がおいしいし、津南で暮らし始めて肌もキレイになった! 帰ってきてよかったー!」。

もうっ、津南愛が止まらない!

ホント、おいしいお水♥
ホント、おいしいお水♥

「お休みの楽しみは?」と聞くと
「私の癒しはこどもとのおしゃべり。最近だとぺろの話ばっかり」
「ぺろ?」
「コクワガタのメスのことですよ!  え、知らないですか?」と驚く町長。
「知らねーよ!」と思わずツッコミ(笑)。

町役場隣の観光協会で電動アシスト自転車をレンタルしています。津南の山道もすーいすい
町役場隣の観光協会で電動アシスト自転車をレンタルしています。津南の山道もすーいすい

「きれいな自然も見てもらいましょう」ということで、観光案内所で電動自転車をレンタルしてサイクリング。

着いたのは「龍ケ窪」という池。

なんて神秘的な美しさなんだ!

水面に見えているのは周りの景色じゃな くて池の底!
「中から水が湧きあがってるんです。池の水は1日1回全部入れ替わるんですよ」と笑う町長は龍ケ窪の女神様のよう。
神秘的な美しさに再び魅了されちゃった僕なのでした。

「津南町は、スマート農業で いいものいっぱい作ってます!」
「津南町は、スマート農業で いいものいっぱい作ってます!」

桑原 悠(はるか)

1986年津南町生まれ。2011年25歳で津南町議になり2018年町長就任。ご主人が養豚業を営むことから家族みんなで豚 肉の食べ比べをすることも。二児のママ

関連記事

SNS