長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 道の駅あらいがさらに大きく! 地元農家の野菜が並ぶ農産物直売所がオープン

道の駅あらいがさらに大きく! 地元農家の野菜が並ぶ農産物直売所がオープン

  • 情報掲載日:2020.09.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

国道18号、上信越道上下線からもアクセス可能。
観光案内所「くびき野情報館」や「日本海鮮魚センター」、妙高の人気店
「食堂ミサ」など全18店舗があります。

1日満喫できる道の駅です!

全300種類ほどの農産物が並ぶ
全300種類ほどの農産物が並ぶ

 

さらに2020年7月には、農産物直売所と食堂を備えた新施設「四季彩館みょうこう」がオープン!
地元の農家から仕入れる新鮮野菜が所狭しと並んでいます。
すでに多くのお客さんで賑わっており、平日でも朝早くから品切れになることも。早い者勝ち!

新鮮野菜を使った手作りのお惣菜も人気を集めています。

 

 

このほか、9月から新米が並び始める妙高市のブランド米や地酒、妙高産の米粉を使ったパン、種類豊富な地元の名物土産などに加え、メダカや鈴虫、ウーパールーパーなどの生き物も販売しています。

最近の推しは、妙高市産のほおずき使用のカレーやドレッシング、フルーツソース、サイダーといった「MINNA DE HOUZUKI」プロジェクトの商品。
妙高山の豊富な雪どけ水と森の栄養が行き渡った畑で育ち、甘みが凝縮された食用ほうずきをぜひご堪能あれ!

 

ウーパールーパーかわいいです
ウーパールーパーかわいいです
『天狗の隠し酒』。720ml 1,100円(税込)
『天狗の隠し酒』。720ml 1,100円(税込)

 

おすすめのお土産はこれ!

妙高市の君の井酒造のお酒『天狗の隠し酒』。
妙高山の天狗は大の酒好きという言い伝えからこの名前に。
冷やでも燗でも楽しめます。
ラベルの天狗さんもかわいいですね。

 

日本海鮮魚センター 新井店
日本海鮮魚センター 新井店

 

続いてこちらは、日本海鮮魚センター 新井店。
日本海から直送する種類豊富な新鮮魚介を販売。
旬の鮮魚をはじめ、カニ、エビ、貝類などがお手頃価格で手に入ります。

また、サバやイカなどの浜焼きや、いきのいい魚介を使った自家製の握りずし、刺身、海鮮丼なども充実しています。
刺身や海鮮丼は、できあがったものから順々に陳列されていくので、いつでも新鮮なお魚を味わえますよ!

 

うひょ~! おいしそ~!
うひょ~! おいしそ~!
浜焼きはジャンボサイズ! 実際に見てほしいです。びっくりしますよ
浜焼きはジャンボサイズ! 実際に見てほしいです。びっくりしますよ

Information

道の駅あらい
住所
妙高市大字猪野山58-1
電話番号
0255-70-1021(くびき野情報館) 0255-78-7126(四季彩館みょうこう) 0255-70-5544(日本海鮮魚センター 新井店)
営業時間
9:00~21:00(四季彩館みょうこう・日本海鮮魚センター 新井店は~18:00。店舗により異なる)
休み
無休(店舗により異なる)
駐車場
468台(共有)
リンク
道の駅あらい

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS