日刊にいがた_白馬バナー_左日刊にいがた_白馬バナー_右 日刊にいがた_白馬バナー_スマホ
  1. Home
  2. Magazine
  3. 新潟のタウン誌編集者が厳選!大人が楽しめる飲食店や宿をまとめた「新潟 …

新潟のタウン誌編集者が厳選!大人が楽しめる飲食店や宿をまとめた「新潟 大人酒ごはん」!

  • 2020.01.15

月刊にいがたの別冊、「新潟 大人酒ごはん」2020年度版が絶賛販売中です!

接待や記念日、大切な方へのおもてなしに利用してほしいお店を編集部がセレクト。飲食店や温泉宿など約70軒のお店が掲載されています。

「新潟 大人酒ごはん」はこんな本です。

大人酒ごはんの創刊は今から11年前。

「大人に質の高いお店の情報を知ってもらいたい。シチュエーションに合わせて使ってほしい」という思いから。

今回は、

●敷居は高くないけど、心遣いや雰囲気が気持ちよく、連れて行った仲間から「いい店知ってるね」と喜んでもらえるような『株が上がる店』

●「ちょっと食事とお酒を」「仕事の疲れを癒しに」「家族が揃った休日に」など、思わず足を運びたくなる温かいもてなしが受けられる『心休まる店』

●「会社の接待」「大切なひとたちと」「食事だけではない場の雰囲気やしつらえがある」そんな充実した時間が過ごせて、はずせない日のおもてなしを約束してくれる『もてなしの一軒』

の3つをテーマに、それぞれふさわしいと思うコンテンツでお店をご紹介しています。

そのほか、2019年にオープンした新店をご紹介する『NEW FACE』ページや、お店の『看板料理』を紹介するページ、それから料理も空間も最高の時間を提供してくれる温泉宿などもご紹介しています。

誌面の一部をご紹介。実は、リニューアルしました!

最近は新しいお店がどんどんオープンし、若い世代の料理人が活躍しているように感じます。

今回リニューアルを試みたのは若い世代の人にも興味を持ってもらいたいからです。

飲食店の想いや料理へのこだわり、価値のあるサービス――。それらが一目で伝わるよう意識しました。

2019年におオープンしたお店を紹介する「NEWFACEE」ページ↓↓↓


レギュラー誌面↓↓↓


「看板料理」を紹介するページ↓↓↓


おすすめの温泉宿を紹介するページ↓↓↓

ちなみに、今回表紙にご協力いただいたのは、新潟市中央区のけやき通りにある「No.29」というお店。

米沢牛を使った料理を提供する米沢牛専門店。表紙で使っている写真は『米沢牛 炙り握り』というメニュー。店主いわく、この日のお肉状態はとてもベストだったそう。サシがこれほどキレイに出るとは限らないと言っていました。

本誌でもP92ページにてご紹介しているので、ぜひご覧になって、そして足を運んでみてくださいね。

また、この本は、新潟県内のコンビニや書店にて1年間販売されています。いい時間が過ごせると約束してくれる、そんなお店を集めています。まずは手に取ってもらえると嬉しいです!

新店情報など毎日更新!

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

その他の雑誌

SNS