ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. ライフ
  3. 眼鏡をかけると目が小さく映る(涙)……そんな悩みを正しいフレーム選びで…

新潟のスペシャリスト

眼鏡をかけると目が小さく映る(涙)……そんな悩みを正しいフレーム選びで改善!

プライオリティ・オプティシャンズ/仲村早央さん

  • 情報掲載日:2024.04.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
コレコレ。このレンズ越しの凹んだ歪みが嫌なんですよね…
コレコレ。このレンズ越しの凹んだ歪みが嫌なんですよね…

試着時には納得していたのに、レンズが入り完成した眼鏡をかけた自分の顔を鏡で見た時に「似合っていないかも…」という違和感。

女性や近視が強い人に多い「眼鏡をかけると目が小さく映る」という悩み。

そう感じたら「視覚を整える」を最優先にする長岡の眼鏡専門店プライオリティ・オプティシャンズへ。

1級眼鏡作製技能士のオーナー・長谷川毅さんが、十分な時間をかけて見え方の測定をしてくれます。

こちらはドイツ・カールツァイス社の眼鏡レンズのフルサービスが受けられる、国内でも数店舗というZEISSビジョンエキスパート店です。

フレーム選びを担当するのは、アイウェアコンサルタントの仲村早央里さん。

色彩の好み、表情、ファッションやライフスタイルなど、眼鏡を通して演出したいイメージを分析。

レンズが入った後の表情を想定しながらフレームを選んでくれます。

「鏡を見た時に感じる素顔との違いが、お悩みの本質だと考えています。その場合は流行のフレームだけではなく完成後の満足感につながるフレームという選択肢をご提案します」と仲村さん。

眼鏡にまつわるお悩みについて聞きました。



Question.1
目の悪い私。度の強い薄型レンズを選べばいい?

仲村さん「薄型レンズが最適解とは限りません。『目が小さくなりにくく、輪郭線の凹みも抑えたい』という悩みに対して本質的な解決策をご提案します」

Question.2
目が小さく映らない眼鏡づくりのポイントは?

仲村さん「『フレームの選択』と『かけ具合の調整』でお悩みは軽減できます。フレームのラインが瞳に近くはっきりしたものをご案内します」

大きなフレームは目が小さく見え、輪郭線の凹みも目立ちます
大きなフレームは目が小さく見え、輪郭線の凹みも目立ちます
フレームのラインが目に近いものを選べば、目の小ささをあまり感じさせません
フレームのラインが目に近いものを選べば、目の小ささをあまり感じさせません

同じ度数のレンズでもフレームで見た目の印象はこんなに変わります!

Question.3
輪郭線が凹むのが気になる…どうすればいい?

仲村さん「顔の輪郭線がレンズの中に入ってこないような小さなフレームを選ぶのがポイントです。結果としてレンズも軽く薄くなります」

レンズの入っていない眼鏡じゃ似合っているかどうかが分からない!? 眼鏡選びの「あるある」だけど…
レンズの入っていない眼鏡じゃ似合っているかどうかが分からない!? 眼鏡選びの「あるある」だけど…

そんな心配もご無用。

仲村さんが眼鏡をかけた顔を撮影して、モニター上で分かりやすく見せてくれます。

関連記事