防災ジャック広告_2022_左防災ジャック広告_2022_右 防災ジャック広告_2022_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 新潟駅の様子がなんだか変わってる? 実はどんどん便利になってきてるん…

新潟駅の様子がなんだか変わってる? 実はどんどん便利になってきてるんです!

整備が進む新潟駅と駅周辺

  • 情報掲載日:2022.03.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

2006年から行なってきた新潟駅の鉄道高架化工事が完了するなど、新潟駅や周辺地区の整備が進んでいます。久しぶりに新潟駅に行くと「何だか様子が変わってきてるな〜」と思う人も多いはず! 今回はそんな新潟駅周辺の工事の現状と今後の予定を紹介していきます。

 

6月頃から全線で運行「鉄道在来線の高架化」

現在のホームの様子(JR東日本提供)
現在のホームの様子(JR東日本提供)

在来線の高架化工事が3月末で完了し、6月頃にすべての列車が高架運行になります。

 

2023年度併用予定「駅直下バスターミナル」

完成イメージ
完成イメージ

駅直下バスターミナルが併用されると、新しい改札から地下に降りてすぐバスに乗れるようになります。より一層駅やバスを使いやすくなります。

 

2025年度頃全面併用予定「万代広場」

完成イメージ
完成イメージ

潟や川をイメージしたガラス屋根などで「新潟らしさ」を表現し、まちなかへ歩き出したくなるような空間を目指して整備しています。広さは現在の約2倍となります。

 

順次整備に着手「駅周辺の幹線道路」

駅の南北をつなぐ道路を整備しています。安全性や利便性が向上するだけでなく、周辺市街地が一体化することで、にぎわいにもつながります。

 

新潟駅周辺の整備を動画で紹介中

新潟駅周辺の整備を動画で紹介しいます。動画配信サイト「YouTube(ユーチューブ)」内の「新潟シティチャンネル」で配信しています。いますぐチェック!

 

【駅を利用する人へのお願い】

・3月31日(木)から万代広場の東側で車両が通行できなくなります

駅で自家用車から降車するときは、代替降車場か南口広場を利用してください。詳しくは新潟市ホームページでご確認ください。

・6月頃には駅の改札が変わります

6月ごろにJRの全線で高架運行を開始することに伴い、万代口改札の位置が変更されます。また、万代広場の工事に合わせて駅の出入り口が段階的に変更されます。変更内容は後日、新潟市ホームページなどでお知らせします。

DATA

問い合わせ先
新潟駅周辺整備事務所
問い合わせ先
電話番号
025-245-1260
リンク
市報にいがた 令和4年3月20日発行 2763号

関連記事