バーバーPC_左バーバーPC_右 バーバー_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 【動画で企業紹介】新潟カンパニーファイル・ハーモニック

【動画で企業紹介】新潟カンパニーファイル・ハーモニック

新潟から全国へ! 「ありがとう」のお手伝い──「選べるカタログギフト」業界で全国トップクラスを走る三条市の要注目企業

  • 情報掲載日:2021.05.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

年間900万人以上が利用。日本中の「ありがとう」をつなぐカタログギフト

新潟県三条市に本社を構える株式会社ハーモニックは、従業員約900名・売上高403億円(ともに2019年度実績)という大きな会社。
主たる事業内容は「カタログギフト」で、企画制作から受発注、商品発送、アフターフォローまでの一連の業務を行なっています。そのカタログギフトは、約500種類もあり、年間900万人以上もの方が利用。ギフト業界では全国トップクラスを走り続けている企業です。

ハーモニックの基本理念でもある「お客様とお客様の間に立って、思いやりと感謝の気持ちをつなぐ」は、創業以来からの一貫したポリシーとのこと。
時代の変化と共にライフスタイルも大きく変化した昨今、そんな中でも古来から続く日本ならではの贈答文化を大切にし、スタッフ全員がカタログギフトを通じて、「思いやりや感謝の気持ち」をつなぐ責任と役割を担っています。

そもそも、カタログギフトは、1冊の中から受け取られる方が趣味や嗜好に合わせて商品を選ぶことができ、贈り物として喜んでもらえる大好評のアイテム。贈る方も、せっかくなら喜んでもらいたい…という願いを込めてカタログギフトをご利用される方が多いようです。

カタログギフトというと、結婚式の引き出物をイメージされる方が多いでしょうが、結婚式以外でも出産や入進学のお返し、法要やお悔みでの返礼品などのパーソナルギフトで利用されています。
また、最近では、永年勤続表彰・成績優秀表彰の記念品や株主優待・企業の販売促進ツールなどの法人ギフトで利用されることも多く、カタログギフトのニーズも多岐にわたっており、市場規模はまだまだ拡大中とのことです。

そのギフト業界でハーモニックが成長を遂げている理由は、カタログギフトの企画・制作はもちろん、百貨店・ホテル・結婚式場・市区町村などの自治体への提案営業に、注文受付から手配、商品管理、物流・配送を一元管理する設備とシステムも有し、お客様からの問い合わせに応えるコールセンターまで自社で構えるなど、カタログギフトにまつわるほぼすべての業務を自社内でまかなっていることにあるようです。

業務の範囲は多岐にわたっているため、各部門間の連携も当然重要ですが、社内で働いているスタッフは若手が多く、取材していてもアットホームな感じで雰囲気も良く、かつフレッシュな魅力に溢れている企業なのが印象的でした。

カタログギフトに掲載する商品を検討。ユーザー目線に立てる若手スタッフの意見が重要だ
カタログギフトに掲載する商品を検討。ユーザー目線に立てる若手スタッフの意見が重要だ
営業マンが某ブライダルサロンに新作カタログギフトを提案中
営業マンが某ブライダルサロンに新作カタログギフトを提案中

カタログギフトというまだまだ大きな可能性を秘めた市場で、お客様の要望・ニーズに積極的に応え、構築していくというアクティブなビジネスを展開しているハーモニック。

その総務部で働く髙山咲子さん(入社3年目)にインタビューしてきました。

ハーモニックの業務内容と仕事のやりがいなどを彼女の言葉で語ってもらった映像を、ぜひご覧ください。

動画に収めきれなかった髙山さんのインタビューもお届けします!

Q.髙山さんは総務部でお仕事をされているわけですが、どんなときに「やっていてよかったな」と、やりがいを感じるものですか?

総務部は、カタログ制作に直接携わったりとか、お客様とやり取りをするということがない分、「従業員の皆さんが私たちのお客様」と思って日々仕事をしています。その皆さんにちょっとでも役立てたり、「ありがとう!」っていう言葉をかけてもらえたときに、すごくやりがいを感じますね。また、そういう私たちのちょっとしたお手伝いが、(結果的に)お客様だったりカタログギフトそのものにお役に立てているんだな、って思うと、ハーモニックの一員としてもやりがいを感じます。

Q.そんな仕事の捉え方もチームワークのひとつに思えます。実際に働きながら、他部門との連携を含め、社内の雰囲気はどうなんでしょうか?

率直に言うと、「ハーモニックは本当にアットホームな会社だな」と思っています。部門ごとの繋がりも強いし、そもそも各業務の中で皆さんが連結しながらやっていかないと良いものができません。そういう意味で会社全体の一体感はすごくありますよね。正直言うと、入社した頃は、従業員人数がすごく多いので、ちょっと圧倒されて緊張していたんですけれども、部門も年齢も関係なく、本当に気さくな人がたくさんいるので、今は心から楽しんで仕事ができていますね。また、総務部は、ほかの部署よりも人数が少ないですが、その分、みんなで助け合いながら仕事ができているので、より強い絆を感じています。

Q. ハーモニックはスタッフの女性比率が高く、女性が活躍されている会社だと聞いていますが、その点については?

ハーモニックは約8割が女性社員なんですね。そんなハーモニックだからこそ、産休や育休の取得率は100%になっていますし…、また育休明けに関しても、例えば小さいお子さまの急な発熱だったりとか、学校行事への出席などで、お休みしなきゃいけないという方へのバックアップがしっかりできる業務体制を整えています。

Q. 女性も安心して働き続けられる環境であるということでしょうか?

はい。業務自体がお客様の人生のとても大切な瞬間に携わっていますから、「気持ちがどうやったら伝わるかな」ということを常にみんなが考えながら仕事をしている――だからこそ、女性も男性も、従業員(の人生)が充実した形で日々過ごせるような会社だと言えるのではないでしょうか。

Q. 最後に、髙山さん自身、仕事やプライベートで、今後の目標なり、やってみたいことは何なのか、聞かせてもらえますか?

総務の一員として覚えるべきことはまだまだたくさんありますが、中でも、労務の専門的知識をもっと学んでいきたいです。それによって、少しでも従業員の皆さんの役に立てるような人材になれたらな、と思っているので。あと、プライベートでは、学生時代に英語を学んでいたこともあって海外旅行が趣味なんですけれども――まあ、今はなかなか行くのが難しいですが、落ち着いたら休みをしっかり取って、また海外旅行に行きたいと思っています。

Q.特に行きたい国は?

(笑顔で)メキシコです!!

Information

株式会社ハーモニック
住所
新潟県三条市北入蔵3-10-20
電話番号
0256-38-0008
リンク
ハーモニック ホームページ
備考
本社:新潟県三条市
支店:東京、大阪、名古屋、九州
営業所:北海道
※2021年3月現在

関連記事