阿賀野わくわく1阿賀野わくわく1 阿賀野わくわく2
  1. Home
  2. ライフ
  3. 【新店】古着好き夫妻が営む、商店街のおしゃれ古着店|燕市

【新店】古着好き夫妻が営む、商店街のおしゃれ古着店|燕市

  • 情報掲載日:2021.11.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
FRUiT(フルーツ) 外観
FRUiT(フルーツ) 外観

最近若い人たちの出店が続いている燕市の宮町商店街に、古着のお店がオープンしました!
通りでひと際目立つ真っ青な外観が目印です。

板津さんご夫妻。燕のお店案内もしてくれます!
板津さんご夫妻。燕のお店案内もしてくれます!

オーナーは板津さんご夫妻。
おふたりともこれまでまったく別の仕事をされていたそうですが、「家族の時間を作りたい」「始めるなら20代のうちに」と自営を決意。
ご主人の長年の趣味だった古着を扱うお店を開いたそうです。

ここで営業していたはんこ店のレトロな什器をいかしながら、ご夫妻がDIYで作り上げた空間に、所狭しと古着がディスプレイされています。

メインはアメリカで流通していた古着。
価格帯は千円台から十数万円までと幅広く、古着初心者、ツウもとも満足できる品揃えです。

左が60年代の米軍のジャングルファティーグジャケット、右は仏軍のM64コート
左が60年代の米軍のジャングルファティーグジャケット、右は仏軍のM64コート

今のおすすめはミリタリーアイテム。
フランス、イギリス、アメリカ、ハンガリーなどなど、さまざまな国のアイテムを入荷中。
フランスはちょっときれいめ、アメリカは男っぽいなど、同じミリタリーアイテムでも、それぞれの国でテイストも違うそうです。

タグに情報がびっしり! 記入は奥様。「夫だと古着愛が強すぎてこの枠に書ききれないので(笑)」だそうです
タグに情報がびっしり! 記入は奥様。「夫だと古着愛が強すぎてこの枠に書ききれないので(笑)」だそうです

FRUiTで販売されている古着には、一着一着にタグが付けられています。
ここにはそのアイテムの情報がびっしり!
板津さんご夫妻の古着愛を感じられます。

なぜこんなに手間のかかることをしているのか。
これは「接客されるのが苦手な方にも、どんな服なのか知っていただきたくて」という思いから、だそうです。

FRUiTでは通信販売も行なっていますが、「できればお店に来てほしい!」とおふたり。
「実際に服を手に取って、私たちと話をしたりタグを見てもらったりして、その服の背景を知ってから着てもらったほうがきっと愛着が増しますよね」。
確かに!!

レディス、ヴィンテージアクセサリーも取り扱っていますので、ぜひカップル、ご夫婦でもどうぞ。


なおFRUiTは、奥様のご出産のため(おめでとうございます!)、今後営業が不定期になることが予想されます。
SNSで営業予定をご確認のうえおでかけくださいね。

DATA

FRUiT(フルーツ)
住所
燕市宮町6-40-1
電話番号
なし
営業時間
11:00~19:00
休み
不定休
駐車場
商店街に駐車可
リンク
FRUiT
備考
↓↓↓地図の「玉庭印判店」の場所にお店があります

同じエリアのスポット