バーバー2021_左バーバー2021_右 大人酒2021_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 【どうなる⁉︎新潟駅】万代広場が約2倍の広さに! 夜にはライトアップも

【どうなる⁉︎新潟駅】万代広場が約2倍の広さに! 夜にはライトアップも

生まれ変わる新潟駅周辺 パート2

  • 情報掲載日:2021.01.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

新潟の陸の玄関口である新潟駅。現在、鉄道の高架化をはじめとする新潟駅周辺の整備が進み、新潟の都心エリアが大きく変化しています。今回は、「パート1」「パート2」に渡って新潟駅とその周辺の街がどんな風に変わっていくのか紹介していきます。パート1では、「在来線の高架化」「駅直下バスターミナル」がどんな風に変わるのかを紹介してきましたが、パート2では「万代広場」の未来図について解説していきます。また、新潟駅周辺の変化についても見てきましょう。

 

令和5年度ごろ 完成予定
「万代広場」

コンセプトは「人、交通、自然が気持ちよく循環する都市の庭」。現在の万代広場を、旧駅舎が建っている部分にまで広げ、新潟の陸の玄関口にふさわしい駅前広場として、緑があふれ、人々が憩い集う居心地の良い空間を作ります。

【利用者のコメント】
「万代広場は、今の広場の約2倍の広さになるんだって。夜はライトアップされるみたいだし、いろいろなイベントができそう。今よりもっとにぎやかになるだろうな。県外の友達が遊びに来たら自慢しよっと!」

東大通方向から見たライトアップされた同広場全体イメージ
東大通方向から見たライトアップされた同広場全体イメージ
新駅舎から見たライトアップされた同広場のイメージ
新駅舎から見たライトアップされた同広場のイメージ
同広場から見た新駅舎のイメージ
同広場から見た新駅舎のイメージ

動画で見てみよう!

 

万代広場の整備イメージ動画も見て頂けたでしょうか?(見てない人はぜひ見て!)ものすごく都会すぎてビックリしちゃいました! 完成が本当に楽しみですね。

さて続いては、新潟駅で実際に働いている方に「新しい新潟駅」についてお話を聞いてみました。どんなことを期待しているのでしょうか?

 

【インタビュー】新しい駅への思いを聞きました

お話を聞いたのは、TABI BAR&CAFE from SUZUVEL(新潟駅構内ぽんしゅ館クラフトマンシップ内)のおいしいナビゲーター・久保田健司さんです。

「この店では、発酵をテーマにした新潟の食の提供や、新潟県内の『食の観光案内』をしています。新潟駅は電車や新幹線、バス利用者のほか、空港からも多くの人が訪れるので、ここが新潟の魅力を知るきっかけの場になればいいと思っています。私は、人とのつながりから新潟の魅力や可能性を再発見しました。新潟の良さが将来にわたり人から人へと広まっていってほしいです。駅が新しくなることで人の流れも新しくなり、まちがにぎわい、新潟市全体が発展すると期待しています。広場などで『食』のイベントを開催したいですね」

 

これだけ新潟駅が変化するんですから、新潟駅で働いている人たちはいろんなことを期待できますね。お話を聞いてみて、利用する人たち以外にも明るい未来が待っているんだな〜ってことが分かりました! ラストは、駅周辺の変化について紹介していきます。いろんな取り組みが実施されているんですよ〜。

 

居心地よく歩きたくなるまちへ!
駅周辺はますます魅力的になっていきます

まちなかの開発を進めていきます

新潟駅前から見た東大通
新潟駅前から見た東大通

新潟駅周辺・万代・万代島・古町地区は昨年、都市再生緊急整備地域の候補地域になりました。国から正式に指定されると民間ビルの建て替えなど都心部の再開発をさらに促進することができるため、新潟市の拠点性の向上が期待できます。都市再生緊急整備地域についてはコチラ

問:新潟市まちづくり推進課(tel.025-226-2703)

 

まちなかの公共空間を利活用していきます

昨年の社会実験の様子
昨年の社会実験の様子

まちなかに人が憩い、集う空間をつくるため、歩道、公園、信濃川沿いの水辺などの公共空間にベンチやテーブル、キッチンカーを設置するなどの社会実験を行っています。今後も公共空間の活用方法を検証し、居心地が良く歩いて楽しいまちづくりを進めていきます。

問:新潟市まちづくり推進課(tel.025-226-2703)

 

緑豊かな都市空間を作っていきます

●フラワーパートナー事業

企業などの民間団体に、東大通沿いや南口広場のプランターに花を飾ってもらい、緑豊かな空間を作ります。活動する団体などは随時募集しています。

●その他緑化の取り組み

・信濃川やすらぎ堤緑地チューリップ植栽…
小・中学生や自治会と一緒に市の花・チューリップを植える。例年5月下旬に球根掘り体験を開催

・緑化活動推進事業…
市内の公園などで緑化活動を行う団体に、花苗などの購入費の補助を行う

問:新潟市公園水辺課(tel.025-226-3065)

 

知っていますか?「にいがた2km(二キロ)」

新潟駅、万代、古町をつなぐ約2kmの都心軸周辺エリアの呼称です。市民の皆さんに都心エリアのまちづくりをより身近に感じてもらおうと、ロゴマークを作成しました。新潟駅の万代口と古町ルフルに表示しています。まちの変化を感じながら、「にいがた2km」をゆっくり歩いてみませんか。

問:新潟市政策企画部(tel.025-226-2152)

 

どうでしたか? 今の新潟駅がまったく違うものになってしまう…もう大変身ですね。とても楽しみです。新潟市のホームページでは、整備の進捗情報を更新しています。たまに覗いてみてくださいね。

新しい新潟駅のペーパークラフトを作ってみよう!

新しい新潟駅の完成後イメージのペーパークラフトです。作り方の動画を参考に、みんなで作ってみましょう。 配布場所は新潟駅東口通路の新幹線改札付近です。

※新潟市ホームページからダウンロードもできます(コチラから)。厚紙への印刷がお勧めです

Information

問い合わせ先
新潟駅周辺整備事務局
問い合わせ先
電話番号
025-245-1260
リンク
市報にいがた 令和3年1月3日発行 2734号

関連記事