アピタ_左アピタ_右 アピタ_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 【教えてもらいました】いっすねー!山脇 おもしろ習字教室 生徒募集中

【教えてもらいました】いっすねー!山脇 おもしろ習字教室 生徒募集中

  • 情報掲載日:2019.06.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟県住みます芸人であり、月刊にいがた大好評コーナー「ニイガタいっすねー!」でもおなじみ、いっすねー!山脇。
実は彼、書道七段(!)という腕前なのであります!

山脇いわく
「師匠に、書道のプロになれると言われた」。―すげっ。
「フランスの美術館で自分の作品が展示されたことがある」。―ホンマかいな?
「よしもと行くか、書道の道に行くか、で悩んだ」。―書道の方がよかったんじゃねぇの。
だそうで。

 

そんな、いっすねー!山脇が、大胆な企画を立ち上げました。
その名も
「いっすねー!山脇 おもしろ習字教室」。

よしもとさんからもらった要綱を見ると…

 

【事業の目的】
パソコン、スマホ世代の文字を書かなくなった世代に、書道7段の芸人が文字を書く楽しさを普及させる習字事業

【概要】
書道7段の「いっすねー!山脇」が、新潟県内を巡回して、習字教室を開催。
パソコン、スマホ世代の文字を書かなくなった世代に、文字を書く楽しさを教える。
高齢者も巻き込みながら、新潟の各地域・家族3世代で、学ぶ楽しみを届けに行く。

【実施場所】
会館・学校・集会所・ご自宅など、書道のできるスペースがあれば対応可能です。

 

ということで、大人数でも個人でも、どこでも出かけてご指導しますよ。
料金は相談にのりますよ。 …ということらしいです。

そもそもこの企画、よしもと興業が行なっている「ユヌス・よしもとソーシャルアクション」というプロジェクトの一環だそうで、全国の住みます芸人が、それぞれの地方で「笑い」を通じて社会問題の解決を目指し、地域に還元する、、という大層な目的のソーシャルビジネスだそうです。

5月には大々的にプロジェクトの内容が発表されました。中央が西川きよしさん、プレゼンターがラブラブな山里亮太さん。我らがいっすねー!山脇も事業を発表しました
5月には大々的にプロジェクトの内容が発表されました。中央が西川きよしさん、プレゼンターがラブラブな山里亮太さん。我らがいっすねー!山脇も事業を発表しました

ならば山脇先生に習字を教えてもらいましょう

ということで、山脇先生に編集部に来てもらいました。

教えてもらうのはこの春入社のタシロとタザキ。
今の気持ちにぴったりな2文字を書いてもらいました。

まずはタザキ。
社内でずーっと原稿書きをしていて、自分の今日の敵はコレ、ということで「眠気」と。

実はタザキ。小学生の頃に習字教室に通っていた、とのことで
「なんだ上手じゃん」と山脇。
「眠の字のはらいの部分をすっと伸ばすとよくなるよ」とのアドバイス。
左側がアドバイス後の文字です。
ちょっとシュッとして勢いが出たような。

左側がアドバイス後の字。…でも眠気が冷めちゃったような
左側がアドバイス後の字。…でも眠気が冷めちゃったような

続いてタシロ。
週末にサザンオールスターズのコンサートに行ってきたとのことで、「勝手にシンドバット」の興奮を、書にしたためました。

なんかふにゃふにゃしてんなぁ
なんかふにゃふにゃしてんなぁ
山脇先生がアドバイス
山脇先生がアドバイス
せ、せんせいの、、吐息が、、、(タシロ)
せ、せんせいの、、吐息が、、、(タシロ)

山脇先生は背後にまわって密着指導。
名付けて「ゴースト書き」!

※ゴーストとは名作映画「ゴースト ニューヨークの幻」の名シーンからきてます。
若い人は知らないかもだけど。

これね
これね

というわけで書きあがりました

指導後の字が左側ね
指導後の字が左側ね

うん。
山脇先生のアドバイスひとつで随分よくなりましたね。


というわけで、
書道7段のいっすねー!山脇先生が
優しく、楽しく習字を教えます。
個人での応募も。
団体での応募も。
イベント参加も。
なんでもOKですのでご応募お待ちしていまーっす!

では最後に、山脇先生の告知コメント動画をご覧ください。

Information

いっすねー!山脇 おもしろ習字教室
問い合わせ先
よしもとエリアアクション新潟事務所
問い合わせ先
電話番号
025-223-1671
備考
niigata@yoshimoto.co.jp

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS