防災左防災右 防災上
  1. Home
  2. グルメ
  3. 新作や夏期限定ひんやりスイーツが続々登場!

新作や夏期限定ひんやりスイーツが続々登場!

  • 情報掲載日:2021.07.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

お米のピューレを使用した『生食パン』や米粉100%使用の『生キャラメルシフォンケーキ』など、ここだけでしか楽しめないオリジナルメニューが人気の長谷川熊之丈商店

蒸し暑いある日、懐かしの“亀田の白アイス”でも食べたいなぁ…と思いつつお店を覗いてみたら、2021年夏のひんやりメニューがいろいろ登場していました!

映えメニューから昔懐かし系までラインナップ多数! 早速紹介していきましょう。冒頭の2メニューは今夏新作ですよ。

ちょこんとキュートな 『シフォンdeジェラート』

まずは、かわいいビジュアルが印象的な『シフォンdeジェラート』(各400円)から。

カップに入るシフォンには、米粉100パーセントの人気商品『シフォンケーキ(バニラ)』を使用。

その上にお米ピューレを用いた無添加の『こめへんジェラート』と、オリジナル配合の北海道産生クリームをトッピング。

ジェラートには「ラズベリー」「塚田ミルク」、そして黒ごまベースの「ネロ」の3タイプ用意しています。

混ぜてもおいしい『白アイスチーノ』

続いても、この夏初登場の『白アイスチーノ』(各430円)。

お米ピューレを使用した『こめへんジェラート』と北海道産生クリームを食べ進めると、その下には新潟市江南区・亀田エリアの懐かしのソウルフード『白アイス』が出てきます。

最初はジェラート、生クリーム、白アイスをそれぞれ味わって、その後はかき混ぜて楽しんで!

「三代目茂蔵」を使用したヘルシー豆乳ソフト

新潟県内では長谷川熊之丈商店でしか入手できない、こだわりの豆腐商品でおなじみの「三代目茂蔵」。

となれば茂蔵の豆乳をたっぷり使用したソフトクリームだって、ここでしか食べれません!

まず北海道産生クリームのやさしい甘みが広がり、その後、口の中にほんのり漂う豆腐の味わい。この本格豆乳ソフトはクセになりそう!

豆乳ソフト』(上写真左・300円)のほか、『あずきアイス&ソフト』(350円)もありますよ。

今年も登場!『飲むジェラート』

こめへんジェラート・炭酸水・白アイスの3層構造になっている『飲むジェラート』(各480円)。

まず一番上のジェラートを味わい、その次に白アイスと炭酸水でスッキリとした味わいを楽しみ、最後は全部混ぜてフローズンに! 3種類の楽しみ方ができるんです。

想像しただけでで頭がキーン!と涼しくなりそう・笑

季節の風物詩!昔懐かしい亀田の『白アイス』&もなか

最後に紹介するのは、地元ファンが多い懐かしい商品。

先に紹介したメニューにも使われている『白アイス』は、各種ラインナップを用意しています。

『三色アイス』(350円)。
『三色アイス』(350円)。

最もシンプルなのが『白アイス』(200円)。

そして『月見白アイス』(250円)、『ミルク白アイス』(250円)、『あずき白アイス』(250円)があり、これら3つの風味を一度に味わえるのが『三色アイス』(上写真)。

アイス・あずき・練乳が同時に味わえるなんて最強!

また、『白アイス』同様、『もなか』『あずきもなか』(下写真・各150円)も多くのファンをもつ一品。

手づくりアイスクリームをサンドした昔懐かしい味わいです。ぜひお試しあれ。

『もなか』
『もなか』
『あずきもなか』
『あずきもなか』

長谷川熊之丈商店は亀田公園や横越公園、阿賀野川河川敷などのスポットのほか、イオンモール新潟南やアピタ新潟亀田などからも比較的近くにあります。

ドライブやお出かけ、行楽のついでに気軽に立ち寄ってみて!

但し、日曜・祝日は定休日なのでご注意を。

Information

長谷川熊之丈商店
住所
新潟市江南区稲葉1-5-4
電話番号
025-381-0511
営業時間
10:30〜19:00
休み
日曜、祝日
席数
12席
駐車場
10台
リンク
長谷川熊之丈商店の公式HPをみる
備考

同じエリアのスポット