新潟のパーソナルジム新潟のパーソナルジム 新潟のパーソナルジム
  1. Home
  2. グルメ
  3. あっさり塩×こってり背脂がベストマッチ|三条市

あっさり塩×こってり背脂がベストマッチ|三条市

  • 情報掲載日:2024.06.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
幅広いメニューのラインナップで老若男女問わず愛される人気店
幅広いメニューのラインナップで老若男女問わず愛される人気店

滝を登り、龍になる言い伝えから縁起物となっている鯉を店名に取り入れた三条市のラーメン店・鯉次。

「幅広い世代のお客さんにずっと来てもらいたいのでラーメンは1種類に絞らず、複数のメニューで勝負! その代わり仕込みが多くて大変なんですよ(笑)」と店主・小林弘典さん。

おすすめは背脂と塩スープの組み合わせが珍しい『炙り背脂塩ら~めん』(800円)。
当初は期間限定で提供していましたが、そのおいしさから定番化を求める声が多く寄せられたとか。従来からある背脂醤油、ショウガ醤油、塩、味噌のグランドメニューを抑え、今やお店の人気ナンバーワンに!

『炙り背脂塩ら~めん』(800円)。トッピングのウルメ煮干しの粉末をスープに溶かすと味が変化し二度おいしい
『炙り背脂塩ら~めん』(800円)。トッピングのウルメ煮干しの粉末をスープに溶かすと味が変化し二度おいしい

豚、鶏、野菜をじっくりと煮出したチンタンスープに、昆布、シイタケ、煮干しをまる一日浸け置いた水ダシと、笹川流れの塩を使った塩ダレを加えたあっさりスープが自慢。そこに正反対とも言えるこってり要素の背脂を加えますが、この背脂のコクが塩スープと見事に調和。

醤油ダレが染みた炙りチャーシューは香ばしく、噛めば口の中に肉のうまみが広がります。麺は背脂の定番の太麺ではなく、あえてつるっとした細麺に。

「女性や年配の人でもさらっと食べられますよ」と小林さん。
あっさり塩とこってり背脂が織りなす夢のタッグを堪能してみてください!

店主・小林弘典さん
店主・小林弘典さん

DATA

ら~めん鯉次(こいじ)
住所
三条市東三条2-4-6
電話番号
0256-33-4488
営業時間
11:00~14:00(土・日曜、祝日は~15:00)/17:00~20:00
休み
水曜
席数
39席
駐車場
16台

同じエリアのスポット