ひだりみぎ よこ パーソナルジム
  1. Home
  2. グルメ
  3. 立ち上る火、香り、音。鉄板焼きの醍醐味を堪能|新潟市中央区古町

立ち上る火、香り、音。鉄板焼きの醍醐味を堪能|新潟市中央区古町

  • 情報掲載日:2023.02.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
てっぱんやき 長四郎 外観
てっぱんやき 長四郎 外観

てっぱんやき 長四郎は東堀通から細い小路に入ったところにあります。
隠れ家的な立地が大人なムードです。

てっぱんやき 長四郎 店内
てっぱんやき 長四郎 店内

客席は大きな鉄板を取り囲むように配されたカウンター10席のみ。
豪快な調理風景に加え、音や香りもダイレクトに感じることができるのが醍醐味です。

コンセプトは「気軽に鉄板焼きを愉しむ」。

国内外で腕を振るってきたシェフは、調理技術に加え会話も巧みで、初めてでも肩ひじ張らずに過ごせます。

肉、海鮮、野菜など幅広い鉄板メニューが揃いますが、「要望に応じて何でも作りますよ」とシェフ。

全国から選りすぐった日本酒も自慢です。

鉄板焼きといえば、特選黒毛和牛A4のサーロインやヒレをはじめとした厳選肉が定番ですが、今回おすすめしたいのが海鮮。

『甘鯛のうろこ焼き』(1,200円)
『甘鯛のうろこ焼き』(1,200円)

『甘鯛のうろこ焼き』は、ふっくらとした身に加え、サクサクと香ばしいウロコの食感も魅力です。

ポイントは鉄板で焼く前に、皮目にアツアツに熱した油をかけること。

ジュワーッという音とともに、ウロコが松の笠のよ
うに開く様子も目の前で楽しめます。

火を立ち上らせ豪快にフランベ。調理を 担うのは国内外で腕を振るってきたシェフで店長の水谷栄一さん
火を立ち上らせ豪快にフランベ。調理を 担うのは国内外で腕を振るってきたシェフで店長の水谷栄一さん

その後、鉄板に移してブランデーでフランベし、香
りづけをして完成。

ソースはシェフのその日の気分で変わるそう。


ぜひその豪快な調理風景を動画でも楽しんでみてください!

 

DATA

てっぱんやき 長四郎
住所
新潟市中央区東堀通9-1400-4
電話番号
025-201-9988
営業時間
17:00~23:00
休み
日曜
席数
10席
駐車場
なし
リンク
てっぱんやき 長四郎
備考

同じエリアのスポット