1. Home
  2. グルメ
  3. 銅鍋で煮て作る自家製粒あんが主役のあんパン|新潟市東区

銅鍋で煮て作る自家製粒あんが主役のあんパン|新潟市東区

  • 情報掲載日:2022.10.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
日の出ベーカリー 外観
日の出ベーカリー 外観

日の出ベーカリーは新潟市東区、ウオエイ石山店の敷地内にある小さなパンのお店です。

日の出ベーカリー 店内
日の出ベーカリー 店内

店内にはパンの並ぶカウンターがあり、その奥は厨房になっています。
パンは常時30種類ほど。
好きなパンを選んだらお店の人に取ってもらう、対面販売のお店です。

おすすめは食パンとバゲット。
食パンはミルクの香りが特徴の『食パン』と、ゆきちからを使った『地粉食パン』の2種類。
バゲットは国産小麦を使用。
長時間熟成により香り高く仕上げています。


小物パンも充実しています。
新しくなった焼きカレーパンにも注目。
これまではウズラの卵入りでしたが、旬の野菜がゴロッと入ったスパイシーなカレーパンにリニューアル。
また、カヌレも人気です。

そんな日の出ベーカリー、あんパンも人気なんです。

『あんぱん』(1個172円)
『あんぱん』(1個172円)

写真からもゴロゴロ、粒々としたあんこの様子がよく分かります。

『あんぱん』の中のあんこは自家製。
北海道・十勝産の小豆を使用し、銅鍋でじっくりと煮て作ります。

製造も味も食感もすべてご主人のオリジナル。

小豆の食感が伝わるよう、粒を残すようにあんこを炊き上げること、また菓子パン生地ではなく甘さを抑えた食パン生地を用いることで、しっかり「あんこが主役」のパンになっています。

実はあんこを使うパンはこれだけ。

それでもご主人が「自身が好きだから」という理由で、自家製あんにこだわり提供を続けています。

根強いファンも多いんですよ。

DATA

日の出ベーカリー
住所
新潟市東区石山4-2-6 ウオエイ石山店敷地内
電話番号
025-278-3767
営業時間
10:00~18:00
休み
月曜(月1回連休あり)
駐車場
共有
備考

同じエリアのスポット