大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. 切腹覚悟でラーメン屋に!? 侍ラーメンの店名の秘密とは?|三条市

切腹覚悟でラーメン屋に!? 侍ラーメンの店名の秘密とは?|三条市

  • 情報掲載日:2022.06.16
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「ダメなら切腹するという覚悟を込めて付けたんだ」と大将の山﨑さん。

切腹!? ラーメン!? どういうこと!?

今回は国道8号沿いにある侍ラーメンの店名に関する謎を編集部が調べてきました。

エピソードを聞けば行ってみたくなるはず…!

国道8号沿いの真っ赤な看板が目印です
国道8号沿いの真っ赤な看板が目印です

燕三条系の流れをくみつつも独自のアレンジを加えたまろやかな味わいの背脂ラーメンが看板の侍ラーメン。

お座敷とカウンター席があります
お座敷とカウンター席があります
武将フィギュアはマニアの方に好評なんだそう
武将フィギュアはマニアの方に好評なんだそう

店内には、至る所にフィギュアがたくさん! 懐かしいキャラクターもあるので、子どもから大人まで夢中になってフィギュアを見てしまうかもしれませんね。

さらに厨房には、常連さんの箸がズラ~~~リ!!!

大将の山﨑さん曰く顔を覚えたら箸を置くそうで、そのために通い詰めてくれるお客もいるそうです。

常連さんの箸がたくさん
常連さんの箸がたくさん

常連に愛され、今や背脂ラーメンと半熟で濃厚な醤油味の『どろたま』(170円)で人気の店ですが、創業時はお金もなければ、市街地から離れた飲食店にわざわざ行く習慣もなく厳しい状況だったそう。

さらに店を開こうと考えていた時にたまたま出会ったこの物件も、店ができてはすぐ潰れてしまうことが多く周りからはこの場所は反対されていました。

「反対はされたけど設備は整っていたし、ここで絶対ダメにできない!っという覚悟のもとお店を始めたんだ。もしもダメになったら切腹するという覚悟を込めて『侍』と付けたんだよ」と大将の山﨑さん。

大人気のトッピングメニュー『どろたま』(170円)
大人気のトッピングメニュー『どろたま』(170円)

「当時から毎日スープを作り変えていたことが今に繋がっているね。それと『どろたま』の大ヒットも大きいな」。

ただのトッピングではなく、独自のメニューを提供したいと考案したのが『どろたま』。

中身がトロッとした玉子は、当時新潟のラーメン屋さんでの提供は珍しく、スタートから1年くらいかけて人気メニューとなりました。

その後もハングリー精神は健在で、現在もスープの改良を行なうなど、味の探求に余念がありません。

『トロラーメン』(880円)に『どろたま』(170円)をトッピング
『トロラーメン』(880円)に『どろたま』(170円)をトッピング

長イモと背脂の絶妙な風味のバランスが魅力の『トロラーメン』(880円)も、味の探求によって誕生した侍オリジナルラーメンです。

トロロのほかに、シャキシャキの千切り長イモも入っているので食感も楽しめます。

ぜひ『どろたま』(170円)をトッピングして食べてみてくださいね!

DATA

侍ラーメン
住所
三条市大島4883
電話番号
0256-33-9220
営業時間
11:30~15:00/17:30~22:00(日祝は11:30~22:00) 
休み
無休
席数
25
駐車場
30
リンク
侍ラーメン ウェブサイト
侍ラーメン ツイッター

同じエリアのスポット