大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. 佐渡産カキ&カニの贅沢せいろご飯が主役|加茂市

佐渡産カキ&カニの贅沢せいろご飯が主役|加茂市

  • 情報掲載日:2022.02.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
日本料理きふね 外観
日本料理きふね 外観
日本料理きふね 店内。オムツ替えシートも新設され、より家族連れで来店しやすくなった
日本料理きふね 店内。オムツ替えシートも新設され、より家族連れで来店しやすくなった

日本料理きふねは、加茂山の自然を眺めながら、四季折々の旬の味を楽しめる和食店です。

昨年レストランの店内をイス席に改装。
加茂の組子細工を取り入れた明るい空間になりました。


最近では料理長自慢の炭火焼きウナギとJAにいがた南蒲のプレミアムコシヒカリ『難関突破米』を組み合わせた『突破飯』や、加茂特産の桐たんすに彩鮮やかな料理を盛り込んだ『桐たんす御膳』、和三盆を使った『料亭スイーツ 和三盆プリン』などなど、さまざまなメニューを開発し、話題を集めているきふねですが、こちらの秋冬の人気メニューといえば、佐渡のベニズワイガニを使った『特選カニせいろ御膳』。
いいものが捕れた時のみ出荷してもらうズワイガニを使うため、品質には自信あり!だそうです。

この贅沢な御膳に、さらに佐渡産のカキを加えたスペシャルメニューが登場しました!

『佐渡産カキ・カニ せいろ御膳』(2,980円)
『佐渡産カキ・カニ せいろ御膳』(2,980円)

主役は見た目も鮮やかなせいろご飯。
五目炊き込みご飯の上にぎっしりと敷き詰めた佐渡のベニズワイガニ、大ぶりで味わいも濃厚な冬のカキのおいしさを存分に楽しめます。

さらに刺身、天ぷら、茶わん蒸し、味噌汁、漬物も付く豪華な内容!

ゆっくり時間をとって、じっくりと味わいたい御膳です。
注文が入ってからせいろご飯を蒸すため、20分ほど時間がかかるそうなので、急いでいる人は事前に連絡を入れたほうがよさそう。

なお、1日10食限定ですのでご注意を。

料理長 佐藤康夫さん
料理長 佐藤康夫さん

普段からさまざまな地魚を使い、刺身などにして提供している料理長・佐藤さん。
ご自身も魚が好きだそう。

「冬は特に魚がおいしくなる時期。今こそおいしい新潟の魚を“地産地消”しましょう!」
と話してくれました。

DATA

日本料理きふね
住所
加茂市穀町10-4
電話番号
0256-52-2340
営業時間
10:30~LO14:00/17:00~LO20:00
休み
金曜
席数
50席
駐車場
共有
リンク
日本料理きふね
備考

同じエリアのスポット