大地の芸術祭左大地の芸術祭右 大地の芸術祭携帯
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【新店】ベテラン板前が握る!新鮮な旬魚と地域愛│新潟市北区

【新店】ベテラン板前が握る!新鮮な旬魚と地域愛│新潟市北区

  • 情報掲載日:2021.06.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
木の外観が目印です
木の外観が目印です

豊栄駅前にある木造の外観が目を引くお店。
店長さんは古町の老舗すし店で腕を振るってきたご主人・寺尾さん。
奥様の地元である豊栄に、この度お寿司屋を開業されました。

趣のある外観に、ちょっとドキドキしながら入ってみると、L 字型の木のカウンターがお出迎え。(一層背筋が伸びてしまう。。。)

 

いざカウンター席に座ってみると、フワフワの椅子で一気に心地よくなってしまいます。

通常よりも少し広く席を設け、ゆったりとできる空間づくりを心掛けているそう。

木のカウンターに目を向けると、キラキラ光っているお魚が入ったネタ箱が!
こちら氷を敷きつめたネタ箱なんだって(冷蔵ではない!)
こうして自然な温度で冷やすことで魚本来の味を感じられるとか。

お決まりずし(1,650 円~)
お決まりずし(1,650 円~)

地物と鮮度にこだわったお決まりずしは1,650円から。

そしてお寿司に付ける醤油は、地元豊栄・山田醸造の醬油を使用! 相性はばっちりです。

 

『自家製いなり』(1個/110円、1人前8個/880円)
『自家製いなり』(1個/110円、1人前8個/880円)

そして、鮨一さんんでぜひいただいてほしいのが、寺尾さんおすすめの『自家製いなり』(1個/110円)。

当初は、このいなり寿司をメインにお店を開こうかと考えていたほどだそう。

阿賀野市の円山豆腐店の肉厚な油揚げを使っており、シャリがいかにも重宝に包まれているようです。

いざ、お口に入れて一噛! すると、じゅわ~~~~っと口の中につゆと豆腐の香りが一気に広がります。食べた人全員、きっと感動するはずです。(私は感動しました!)

こちらの『自家製いなり』は、イベントごとではスペシャルな握りで提供されることもあるそうなので、ぜひお祝い事などでテイクアウトするのも良さそうですね。

こちらは蠣の塩辛、お酒にとても合う味な一品です
こちらは蠣の塩辛、お酒にとても合う味な一品です

他にも新潟の地酒も充実しているので、一品料理と一緒に堪能するのも良さそうです。

地元の食材を生かしたおいしい料理を味わいながら、寺尾さんとのおしゃべりについつい時間を忘れてしまいそう。。。。ゆったりとした空間の中で、職人さんのおもてなしに心を握られること間違いなしです。

カウンターの中は寺尾さんのステージのよう
カウンターの中は寺尾さんのステージのよう

DATA

鮨一
住所
新潟市北区白新町2-10-36
電話番号
025-256-8008
営業時間
11:30~14:00(LO13:30)/17:00~22:00(LO21:30。日の夜は~21:00、LO20:30)
休み
水休ほか
席数
席18
駐車場
Pなし

同じエリアのスポット