こめへん生食コッペこめへん生食コッペ こめへん生食コッペ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 洋食と日本酒のいい関係♫|上越市

洋食と日本酒のいい関係♫|上越市

  • 情報掲載日:2020.02.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

お店は上越妙高駅西口の、コンテナ店舗が並ぶ「フルサット」内。

洋食店でありながら、『千代の光真』や『鮎正宗初鮎』(各300 ml 900円税抜)など、 上越市や妙高市の地酒も用意されているのが特徴です。

なのでこのお店では、あえて洋食に日本酒を合わせて楽しむのがおすすめです。

仕込みから調理までをすべてひとりで行なうのはシェフの秋山さん。

東京出身で、奥様の地元である新潟で開業したのだそうです。

看板メニューの『タラバガニのクリームコロッケ』(1個350円税抜)は、カニ肉にうまみがギュッと詰まったカニ味噌をたっぷりと加え、薄い衣をつけて揚げています。

ソースなどを付けてもいいのですが、カニのパンチが強いので、そのままでも十分おいしいです。

『ハンバーグとタラバクリームコロッケの盛合せ』(1,300円税抜)
『ハンバーグとタラバクリームコロッケの盛合せ』(1,300円税抜)

この濃厚かつクリーミーなクリームコロッケと、合い挽き肉と野菜のピューレで作るジューシーなハンバーグをワンプレートにしたのが、『ハンバーグとタラバクリームコロッケの盛合せ』(1,300円税抜)。

これこそまさに黄金コンビ!

夜限定で「日本酒と合わせるのにぴったり」と県内外のお客さんから大好評です。

Information

桜花軒
住所
上越市大和5-26-1 フルサット内
電話番号
025-520-7535
営業時間
11:30~13:30/ 17:30~LO21:00 (日は11:30~LO20:30)
休み
席数
23席
駐車場
共有あり

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS