こめへん白明アイス_左こめへん白明アイス_右 こめへん白明アイス_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. フードコートで味わえる、弥彦ならではの絶品うどん!

フードコートで味わえる、弥彦ならではの絶品うどん!

  • 情報掲載日:2020.01.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
おもてなし広場 フードコート入口
おもてなし広場 フードコート入口
うさぎ家 カウンター
うさぎ家 カウンター

うさぎ家があるのは、農産物直売所やカフェ、足湯などが集まった、弥彦の立ち寄りスポット「おもてなし広場」のフードコート内。

弥彦村と交流のある香川県琴平町で学んだ製法で作る本格讃岐うどんの店です。

製麺のようす
製麺のようす

製麺室は厨房のすぐ隣。
小麦粉と塩水を合わせてこね、2時間以上寝かせてから切り分け、再度低温熟成。
材料も製法もシンプルだからこそ、日々微調整が欠かせないそうです。

麺にするのは翌朝。
それを時間をかけてふっくらゆで上げ、冷水でしめて提供します。

ゆで上がりは目視で確認
ゆで上がりは目視で確認

ゆでおきはせず、30分経ったものは廃棄してしまうとか。
こだわってますねー!

『かけうどん 温』(460円税込)。澄んだつゆは飲み干したくなるほど美味!
『かけうどん 温』(460円税込)。澄んだつゆは飲み干したくなるほど美味!

お隣燕市の名物・背脂ラーメンをモチーフにした『背脂うどん』、ラー油の辛みをきかせた『麻辣うどん』などのユニークメニューも魅力的ですが、まずは定番『かけうどん』を。

うどんはつるんとした口当たりとモチモチの歯応えが楽しく、噛むほどに小麦の甘みとうまみを感じられます。

つゆは、こちらも弥彦村と交流のある粟島浦村産焼きアゴダシの絶品。

これがフードコートで楽しめるってすごくない!?

製麺を一手に担う店長の丸山さん。丸山さん渾身のうどんを味わいに弥彦まで足を運んでください!
製麺を一手に担う店長の丸山さん。丸山さん渾身のうどんを味わいに弥彦まで足を運んでください!

Information

うさぎ家
住所
弥彦村弥彦1121
電話番号
0256-94-3154(弥彦観光協会)
営業時間
10:00~16:00
休み
無休
席数
60席(共有)
駐車場
200台(共有)
リンク
おもてなし広場
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS