日刊にいがた_白馬バナー_左日刊にいがた_白馬バナー_右 日刊にいがた_白馬バナー_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 古町の路地裏でひっそりと愛され続けて15年|新潟市中央区古町

古町の路地裏でひっそりと愛され続けて15年|新潟市中央区古町

  • 情報掲載日:2020.01.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
古町モール5から細い路地を覗くと見える、小さな木の看板が目印
古町モール5から細い路地を覗くと見える、小さな木の看板が目印

名古屋から取り寄せているうどん粉、五泉市・菅名岳の湧き水、笹川流れの塩など、厳選素材で作るうどんが名物の店です。

うどんは店主のシダさんが毎朝手打ちし、1日ほど寝かせてから提供されます。

ツルツルとした喉ごしのいい細麺だが、噛み応えもしっかりとあり、なんとも絶妙な食感です。

『ちず屋うどん(冷)』(520円税込
『ちず屋うどん(冷)』(520円税込
透明感のある美しいつゆはやさしい味わいで、喉ごしのいい細麺によく合う
透明感のある美しいつゆはやさしい味わいで、喉ごしのいい細麺によく合う

看板メニューの『ちず屋うどん(冷)』は、カツオ2種とアゴでとったダシと薄口醤油を合わせたつゆの味わいがやさしく、体に染み渡るようです。

これを小上がりのちゃぶ台で食べれば、昭和の食卓にタイムスリップしたような、どこか懐かしい気持ちに。

Information

ちず屋
住所
新潟市中央区古町通5-587-4
電話番号
なし
営業時間
11:30~19:00 (LO18:30)
休み
水休
席数
10席
駐車場
なし

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS