長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 超個性派スープには超個性派自家製麺を

超個性派スープには超個性派自家製麺を

  • 情報掲載日:2020.01.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
たまらんなー
たまらんなー

新潟背脂ラーメンの大将格。
ガツンと煮干しが香るしょっぱめ醤油味で大量の背脂。
この超個性派スープには、それに負けないだけのパンチのある麺でなくては全体のバランスがとれない。
店主の思いに応えることのできる麺は既存の製麺会社ではなかなか作れなかったようだ。

ならば、ということで舵を切ったのが自家製麺。

もちもち極太の麺は、店近くの製麺所で毎日作られている。
製麺を担当するのは3代目店主の徐直幸さん。
毎朝6時にスープの仕込みを始め、7時半から配合した小麦粉をミキサーに投入し、製麺をスタート。

製麺機からは長ーーーい麺が延々と出てくる
製麺機からは長ーーーい麺が延々と出てくる
粉で真っ白になったラジカセ! 『National』だ! ちゃんと音が出ます
粉で真っ白になったラジカセ! 『National』だ! ちゃんと音が出ます

粘土状態になった巨大な塊を今度は製麺機に移し、引きのばす。
麺の太さを示す歯のサイズは「 14 番」。
延々と作り出される 麺を手際よくひとつかみすると、タオルを絞るような要領で適度な長さにぶちっとちぎる。
これで麺の完成だ。

完成した麺はそのままお店に運ばれていきます
完成した麺はそのままお店に運ばれていきます

気づくと時間は開店の約1時間前。
直幸さんは店に移動してスープの最終チェック。そして一日の営業がスタートするというルーティンだ。
こうしてでき上がった麺は大きな羽釜の中で踊らせるようにしてゆでられる。特徴的なのは、途中で鍋に冷水を注ぎ入れること。こうすることで麺が締まり、独特のもちもち食感が実現するというわけだ

羽釜で麺を躍らせるように茹でて、途中で水を注ぎこみます
羽釜で麺を躍らせるように茹でて、途中で水を注ぎこみます
完成!『中華そば』(850円税込)うまそー
完成!『中華そば』(850円税込)うまそー

「できたての麺でなくてはこの味は出せません。朝作った麺はその日のうちに売り切るようにしています」。

この生麺は販売もしている。
超個性派麺に完全に魅了され、買い求めた生麺を自宅で楽しむファンも多いそうだ。

餃子の皮も、もちろん手作り。営業開始までにみんなであんを詰めます
餃子の皮も、もちろん手作り。営業開始までにみんなであんを詰めます
でっかい餃子もぜひ!
でっかい餃子もぜひ!

Information

杭州飯店
住所
燕市燕49-4
電話番号
0256-64-3770
営業時間
11:00~14:30/17:00~20:00 (土日祝は11:00~20:00。 スープ、麺がなくなり次第終了)
休み
月、1/1(祝)・2(木)休
席数
75席
駐車場
50台
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS