阿賀野わくわく1阿賀野わくわく1 阿賀野わくわく2
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【県内8エリアの酒屋さんが選ぶ地元の酒】新潟市エリアでは西蒲2蔵の酒に…

【県内8エリアの酒屋さんが選ぶ地元の酒】新潟市エリアでは西蒲2蔵の酒に注目|新潟市中央区こんぴら通 吉川酒店

  • 情報掲載日:2019.03.02
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
赤いのぼりとシャッターのイラストが目印です
赤いのぼりとシャッターのイラストが目印です

古町のはずれ、こんぴら通り商店街にある「地酒防衛軍 吉川酒店」は創業120年を超える老舗の酒屋さんです。

店内はこんな感じです
店内はこんな感じです

ビールや焼酎などもありますが、店名の「地酒防衛軍」の冠からもお分かりのように、主力商品は日本酒。
ちなみにこの冠、隊長(店主)・吉川章大さんのウルトラセブン好きと、新潟の地酒を守りたいという思いから名づけられました。

店内のいたるところにウルトラセブンのグッズが!
店内のいたるところにウルトラセブンのグッズが!

取り扱う日本酒は県内蔵のもののみ。
現在は約30蔵の商品を販売しています。

珍しいお酒もたくさん! 日本酒好きにはたまりません
珍しいお酒もたくさん! 日本酒好きにはたまりません

「ここ数年県内の蔵元の若返りが増えていて、それにともない味もバラエティ豊かになってきています。新潟の酒はどんどんおもしろくなっていますよ」と吉川さん。

隊長・吉川章大さん
隊長・吉川章大さん

そこで吉川さんがおすすめするの新潟市エリアのお酒を教えていただきました。

まずは「新潟市エリアのスタンダード」なお酒から。
新潟市西蒲区巻・笹祝酒造の『笹印 生酛純米 無濾過酒』(720ml 1,512円、1.8L 3,024円/写真左)です。
「笹祝酒造の社長は33歳。自らつくりも手掛けています。『笹印 生酛純米 無濾過酒』は昔ながらのつくりで醸した酒。新潟らしいきれいさと力強い味わいの融合が見事です」。

続いて、これから定番となる、注目を集めるであろう「新潟市エリアのネクストスタンダード」なお酒は、新潟市西蒲区巻・峰乃白梅酒造の『菱湖 純米吟醸』(720ml 1,458円、1.8L 2,916円/写真右)。
「会津から招へいされた杜氏が「自らの作りたい酒」を実現したものです。これまでの新潟の酒にはない味に仕上がっています。注目蔵の注目の一本です!」。

吉川さんが注目する2本、ぜひ味わってみてほしい!!!!

ぜひお店に足を運んで、いろんなお話を聞きながらお酒選びを楽しんでください。
ちなみに、車で来店でなければ試飲もできるそうですよ。

Information

地酒防衛軍 吉川酒店
住所
新潟市中央区西厩島町2346
電話番号
025-222-2832
営業時間
9:00~20:00(土曜は10:00~19:00)
休み
日曜、祝日
駐車場
1台
リンク
地酒防衛軍吉川酒店Facebookページ

同じエリアのスポット